恋愛はじめました

色々な恋愛の悩みや解決策を見つけられるかもしれないキュレーションブログです。

*

彼氏からのLINEや電話の連絡頻度が少ない悩み

      2017/03/15

彼氏からの連絡が中々来なかったり、LINEの返信がなくて

不安になっていませんか?

女性はマメに連絡を取りたい人が多いですが、

男性はそういう人は女性より少ないのです。

連絡頻度については、気になるなら我慢せずに

彼氏に相談してみてもいいかもしれません。

スポンサーリンク

  関連記事

高校生の彼氏に喜んでもらえる誕生日プレゼントは?

彼氏への誕生日プレゼントで高校生の場合、

どんな物が喜ばれるのでしょうか?

物だけでなく、そこに気持ちが感じられるものであれば、

彼氏は大喜びすることでしょう。

長続きするカップルには法則がある?その共通点や恋愛の特徴とは

自分は彼氏彼女ができても、すぐ別れてしまうのに、

長続きしている友人カップルは、どうして長続きするの?

と疑問に思ったことはありませんか?

長続きするカップルには共通点があるそうです。

その特徴を知り、意識することで長続きするカップルを目指しましょう。

男性が彼女と別れたい理由は?彼女に未練を持たせない言葉の選び方

何かがきっかけで男女のカップルが終わってしまうことは、

よくあることです。男性が彼女と別れたいと思う理由は様々ですが、

男性が別れを告げる時は、男らしくあってほしいものですね。

恋人とのLINEで既読無視?彼氏がスルーしてしまう理由とは

あなたが、彼氏へLINEを送って既読になったのに、

既読無視されて不安になっていませんか?

彼氏が既読無視する理由とは?

彼の心理がわからない!恋愛における不安な心理の解消法について

彼氏に連絡をしてもそっけなかったり、仕事ばかり気にして、

本当に自分のことが好きなのか不安になってしまうこともあるかもしれません。

男性の恋愛心理はどのようなものなのか、不安を解消する方法とは?

彼氏彼女のカップルの温度差が辛い?その差を埋める方法とは?

彼氏や彼女と温度差を感じている場合、

そのカップルの温度差の原因は何なのでしょうか?

温度差を埋める対処法とは?

別れた元カノからのLINEやメール連絡がしつこい時どうしたらいい?

別れたのに元カノからのLINEやメールなど、

連絡がしつこい場合は、きっぱり断ってあげるのも優しさです。

元カノが復縁を求めている場合は特に、

復縁の可能性を匂わせると関係が

さらにこじれる場合もあります。

年下男性の恋愛心理とは?年上女性が恋愛対象となるために

年齢を重ねるごとに年下男性が恋愛対象となることは、

多くなるでしょう。

ですが、歳が離れてしまうと、やはり考え方も少々違うようです。

年下男性は年上の女性をどのように見ているのでしょうか?

彼氏が甘えたいと思う時のサインは?彼女に甘えたいのはどんな時?

女性が彼氏に甘えることは多いですが、

男性も彼女に甘えたいと思う瞬間があるようです。

彼氏が甘えたいと思っている時のサインを

見逃さないようにしてあげると、彼氏もより安心するかもしれません。

メールやLINEで長文が男性から届く意味とは?

男性はメールやLINEで長文のやり取りなど、

あまりする人はいないかもしれません。

ですが、気になる女性には長文のメッセージを

送ってしまうこともあるそうです。

好きな女性への告白は想いをのせた言葉で!好きな人が特別であると伝えるために

男性から女性へ想いを伝える時、

言葉のチョイスに迷うこともあるかもしれません。

ですが、大切なのは言葉よりも気持ちです。

彼女がいかに大切なのかをシンプルに伝えるように

心がけてみましょう!

彼女が一人っ子だとわがままって本当?特徴や恋愛傾向は?

よく一人っ子はわがままであるなどと言われることが多いですが、

彼女が一人っ子である場合、どのようにお付き合いしていけば良いのでしょうか?

彼女のことを知り、お互いに支え合える関係を目指しましょう。

彼女が連絡を絶った?連絡が来ない不安な時はどうすべき?

女性は比較的連絡を頻繁に取りたがる人が多いように感じます。

しかし、そんな中でも彼女からの連絡が来ない。

まずは現状を把握し、彼女がどう考えているのか検証してみましょう。

恋愛に風水は効果あり?恋愛運アップの方角や部屋は?

風水は恋愛運を上げてくれるのでしょうか?

日常のちょっとしたことから始められるそうなので、

試してみてもいいかもしれませんね。

先輩が好き!部活内恋愛の場合で気を付けることとは?

部活やサークルの先輩が素敵に見えることもあるでしょう。

ただ、部活が同じ場合、先輩と恋愛するには少し注意が必要かもしれません。

大人になっても素敵な思い出となることが多い先輩との恋愛です。

精一杯恋愛してみましょう!

フラれた友達をなぐさめる時の言葉や友人が失恋した時の励まし方とは?

大切な友達が失恋をした時、

前向きになれるような声をかけられたらいいですよね。

フラれた友達をなぐさめる言葉のチョイスによっては、

より傷を深くしてしまうこともあります。

友達が失恋した時の励まし方とは?

好きな人が友達と同じ?友達も好きなら身を引くべきなのか

好きな人が友達とかぶることは、

恋愛経験を積み重ねていくと起こりうることです。

その時に、どちらを優先するべきかというよりは、

一緒に頑張ろうという姿勢がいいのかもしれません。

諦める人もいれば、中には隠れて動く人もいるかもしれませんが、

自分にとって何が大切なのかを

まずは、立ち止まって考えてみましょう。

好きな人が彼女持ちだったら諦める?アプローチするには?

好きな人ができて、彼が彼女持ちだった場合、

諦めるべきなのか、諦めずに頑張るのかは、人それぞれだと思います。

アプローチする場合は、どのように接するべきなのでしょうか。

彼女の嫉妬やヤキモチはどこまでならかわいい?強い嫉妬はうざいと思われることも

男性は彼女の小さな嫉妬や、ちょっとしたヤキモチなら

かわいいと感じることが多いそうです。

でも嫉妬やヤキモチも行き過ぎると、嫌われる原因の1つに

なりかねません。

お互いに信じあって、いい距離感を維持することが大切です。

高校生の恋愛で受験生の時期は恋愛を我慢すべきなのか

高校生の時期は特に多感で、恋愛も多くすることでしょう。

ですが、3年生になると進学を目指す場合は受験生となります。

彼氏や彼女、好きな人との恋愛は、やはり我慢すべきなのでしょうか?

恋愛が上手くパワーになるようにしたいですね。

彼氏からの連絡頻度と愛情は比例ではない

男性は無駄話をする人が少なく、言葉を発する時は意味や目的があったり事務連絡の場合が多い。 だから、雑談が好きな女性に比べると無口だったり口下手だったりする。 女性から見ると男性のほとんどが無愛想に映るに違いない。 実際、男性は感情表現が苦手で表情の変化に乏しく、デートをしても沈黙が多かったり、 仲良くならないと何を考えているかわからない。 それはメールやLINE(ライン)でも同じことです。 毎日連絡がなくても、 返信が遅いのも無視しているように感じるのも、 絵文字やスタンプがほとんどないのも、既読スルーで時間が空いても別に脈なしサインというわけではなく心配は無用です。 ネットで知り合ったメル友でも、必死でマメにアタックを仕掛けている男性ほど同時進行で 複数女性をキープしているものです。

引用元-メール、連絡が少ない彼氏との付き合い方

スポンサーリンク



  人気記事

彼氏へのLINE内容を見返してみよう

日記のような報告メールは控えて!
これは女性に多いことですが「今日のランチ〜」と写真付きで送ったり「○○買ったよ!」などの報告は、嫌がられる可能性が高いです。

毎日の連絡で気をつけたいのはマンネリ化しやすいこと。
特にメールでのやり取りは簡単に言葉や画像を送ることができるため、気付かないうちに自分本位のメールを送ってしまっていることが多いです。SNSに書いている感覚で相手に送ってしまっている人はほどほどにした方が良いでしょう。

引用元-恋人との連絡頻度はどのぐらい?LINEなら毎日?適度な連絡頻度と距離感の関係|welq [ウェルク]

スポンサーリンク



彼氏にLINEをして既読になったのに返信がない

「LINEを読む・返信をする」はセットではありません。もう1度言いますよ、

セットでは無いんです!

友達とご飯を食べていたとします。友達がトイレへ行きました。その時に携帯をチェックすることはありますよね。しかし、返信をする時間は無いかもしれません。LINEなら「既読」状態で放置をする結果になります。

こんなことにモヤモヤするのは残念だと思いませんか。絶対に返信が欲しいのであれば約束事を作った方が良いと思います。返信できないのならLINEを開かないこと!とか。

引用元-【気になる人・恋人とのメール頻度】 考えすぎると一番危険! – ラブログ

彼氏との連絡頻度はちょうどいいペースが見えてくる

付き合い立ての頃は毎日連絡をとっていられたかもしれませんが、ラブラブの時期を超えたときからは、その人のペースというのが顕著に出てきます。
「前よりもちょっと連絡が遅くなってきたなぁ…」なんてもし思うのであれば、それはもしかしたらラブラブの時期を超え、その人本来のメールのペースが現れてきたのかもしれません。
なので、単純に心の距離が遠くなった。
というよりかは、寧ろ「これが彼本来のペースなんだ!」と解釈する方が正しいのかもしれません。ダメなのは「連絡が遅くなってきたから毎日メールして!」「毎日LINEして!」なんて言ってしまう行為です。
こうなってくると連絡をとること自体が義務化してしまうので、テンションはだだ下がりです。連絡の義務化は破局へのカウントダウンです。
なので「自分への気持ちが薄れた」と解釈するよりも「これが彼のペースなんだ」なんて解釈した方が、今後の恋愛もきっとスムーズになるかと思います。

引用元-彼氏との連絡頻度!メールやLINEの回数ってどれぐらいが良い?

彼氏からの連絡頻度が少なく不安な時

人には恋愛のスタイルというものがあります。これは男性・女性一切関係ありません。

つまり、毎日連絡を取りたい、取るのが当たり前と考えている人もいれば、一週間に一回で十分という人もいます。

このスタイルはなかなか変えることができないため、相手が理想通りの行動をしてくれないと「私のことが好きじゃないんだ・・・」と、考えてしまいがちです。

そして最終的には別れを決断するようになります。

もし彼氏からの連絡頻度が少なくて不満を感じているのであれば、一度伝えてみる。それでも少ないままであればあなたが妥協するか、別れて理想の連絡をくれる人を探しましょう。

たかが連絡、されど連絡です。

別れを告げられたら彼氏が改善してくれるかもしれませんし、まだ好きなようであれば様子を見るのも1つの方法です。

引用元-彼氏との連絡頻度のコツ6つ

twitterの反応

 - SNS, 心理, 恋人, 恋愛, 悩み