恋愛はじめました

色々な恋愛の悩みや解決策を見つけられるかもしれないキュレーションブログです。

*

彼氏がプロポーズをしてくれない!男性の心理やプロポーズされるためには?

   

彼氏とお付き合いをしていて、そろそろ結婚も考えているのに

中々彼氏がプロポーズをしてくれず、

待っている状況はモヤモヤすることもあるかもしれません。

そういった場合、男性はどのような心理なのでしょうか?

また、プロポーズをされるためには、どうすべきなのでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

独身男性が年上の既婚女性を好きになったら?ダメだとわかっていても

近年は年上の女性を好む男性が増えているそうです。

既婚女性と不倫関係になってしまうことも少なくないようです。

男性は年上の既婚女性に対してどのような思いを持ち、

女性は年下の独身男性に対して何を求めるのでしょうか?

彼女がほしい!高校生で恋愛する男子の心理は?

彼女が欲しいけど中々できない。

理由は必ずあります。

きっかけ次第で、すぐできることもあります。

自分らしい恋愛をしましょう。

気になる人の連絡先を聞きたい!聞き方は?聞かれたい時はどうする?

気になる人の連絡先を知りたいけど聞けない、という悩みを

持っている方もいるかもしれません。

連絡先を聞きたいならストレートに渡してしまうのもいいと思います。

聞き方としては、どのように聞いたらいいのか、

また、聞かれるためにはどうすべきなのでしょう?

彼氏に依存しすぎ?依存しやすい女性の特徴や克服法について

恋愛において、お互いの距離感というのは、結構大事だったりします。

しかし、相手に依存しすぎてしまうと、その適度な距離感も保てず、

あまり良いことはありません。

彼氏に依存しすぎている人も依存に気づいていない人も、

客観的に自分を見つめることから始めてみては?

好きな人が彼女持ちだったら諦める?アプローチするには?

好きな人ができて、彼が彼女持ちだった場合、

諦めるべきなのか、諦めずに頑張るのかは、人それぞれだと思います。

アプローチする場合は、どのように接するべきなのでしょうか。

彼氏が甘えたいと思う時のサインは?彼女に甘えたいのはどんな時?

女性が彼氏に甘えることは多いですが、

男性も彼女に甘えたいと思う瞬間があるようです。

彼氏が甘えたいと思っている時のサインを

見逃さないようにしてあげると、彼氏もより安心するかもしれません。

つい元彼にLINEしてしまう?復縁を考える時の女性からするLINEについて

男女の関係というのは、つい、思わず、

終わってしまうことも少なくありません。

やっぱり元彼とやり直したいと考えた時、

LINEで様子をつい伺ってしまったりしてしまいます。

そのLINEをきっかけに復縁へ可能性を残せるような

やり取りは、どのようにしたらいいのでしょうか?

恋愛に風水は効果あり?恋愛運アップの方角や部屋は?

風水は恋愛運を上げてくれるのでしょうか?

日常のちょっとしたことから始められるそうなので、

試してみてもいいかもしれませんね。

彼氏の元カノが気になる!男性はどう思ってるの?

付き合っている彼氏に元カノの影を感じて、

色々詮索しすぎていませんか?

元は元なのです。感じさせる彼氏も悪いですが、

今の彼女は自分なんだと自信を持って行きましょう!

男性が彼女と別れたい理由は?彼女に未練を持たせない言葉の選び方

何かがきっかけで男女のカップルが終わってしまうことは、

よくあることです。男性が彼女と別れたいと思う理由は様々ですが、

男性が別れを告げる時は、男らしくあってほしいものですね。

お互いマイペースなAB型女性とB型男性の血液型から見る相性とは

AB型女性もB型男性も、血液型から見ると、

マイペースであるとされることがあります。

そんな2人の相性とは、どのようなものなのでしょうか?

彼氏はペアを嫌がるもの?ペアにするなら手軽なものがオススメ

彼氏とペアの物を身に付けたいと思うことも、あるかと思います。

男性にもよりますが、受け入れる人もいれば嫌がる男性もいます。

そういった心理も汲んだ上でペアを楽しみましょう。

気になる人へLINEをしても既読無視?理由や対処法は?

気になる人へLINEを送り、既読になっているのに、

中々返事がこないと不安になることもあります。

既読無視される要因が、もしかしたら内容に隠されているかもしれません。

B型男性の彼氏との付き合い方は?彼のことを理解するために

B型男性とのお付き合いや恋愛を上手くいかせるために、

まずは相手のことを理解しなければいけません。

血液型から見る彼氏の性格とは?

20代女性の恋愛や結婚観は昔と違う?男女の差は?

今時の20代の女性は、結婚についてどのような結婚観を

持っているのでしょうか?晩婚化が進む現代で、

20代の女性が考える結婚とは?

O型女性が彼女の場合の上手な付き合い方とは

O型の女性というとどんなイメージを持っていますか?

O型の彼女とうまく付き合っていくために、

O型の特徴を知っておくといいかもしれませんね。

男性は元カノに新しい彼氏ができると後悔や嫉妬をしてしまう?

付き合っている時は当たり前の存在であった彼女も、

別れてしまうとただの元カノなのです。

元カノだからといって、女性はいつまでも男性を思ってはいないものです。

男性が好きな女性のタイプで多いのは?男性の本音について

男性に好きな女性のタイプを聞くと、

優しい人や明るい人などの答えが多いように感じます。

しかし、実際男性の本音としては、

女性のどんなところを見ているのでしょうか?

男性のタイプを理解することで、

モテる女性像が見えてくるかもしれません。

元カノが夢に出るのはなぜ?考えられる心理とは

別れた彼女が夢に出ると、つい考えてしまうこともあるでしょう。

ですが、元カノが夢に出るのは様々な心理から起こるようです。

どちらにせよ、気持ちの整理をしっかりし、

夢にとらわれないことが大切なのかもしれません。

遠距離恋愛は難しい?浮気する男女の心理と浮気をさせないために

遠距離恋愛をしている時の不安の1つとして、

浮気の心配をする人も多いでしょう。

浮気をする心理は男女で少し違うようです。

浮気をさせないための対策も必要ですが、

お互いを想う気持ちや信頼が何よりも大切です。

彼氏はプロポーズに対して慎重になりすぎている?

結婚に対してタイムリミットを強く意識するのは、たいてい女のほう。しかし、その焦りを抱えたまま彼に結婚を匂わせると、逆に追い詰め大きなプレッシャーになります。そんなとき彼が選ぶのは、たいてい別れなんです。「何かに迷った時、女はGOを出し、男はやめる」傾向があります。

例えば「まあまあ」レベルの人からの告白には、女は「そのうち好きになるかもしれないから」とOKし、男子は「好きになれなかったら傷つけるし、今断ってしまおう」と考えたりしますよね。無理に付き合っても、彼の中で不満がくすぶり続けた結果、結局は別れてしまうのです。

もっと大きな決断である結婚に対しても同じです。気の進まない決断を無理にさせると「自分の自由を奪う敵」と彼に認識されるもとになります。敵と認識した女と家庭を持ちたい男はいません。結婚に限らず重要なことほど、彼に「自分で決断した」と思わせるようにした方が良いでしょう。

引用元-プロポーズ を彼がしてくれない本当の理由…あなたは大丈夫?

スポンサーリンク



  人気記事

彼氏が結婚に対して消極的な理由について

“男性が思う結婚のデメリット”とは?
・結婚すると、自分の小遣いが減るのではないか?
・結婚すると、自分の時間が減るのではないか?
・結婚すると、もう他の女性と関われないのではないか?
この3つがほとんどです。ですから、女性が何をすべきかは簡単です。
・ある程度の稼ぎがある(or稼いでいこうという意思がある)
・男性の自由を許すことができる
・女遊びくらいは、好きにさせる(もしくは、夫婦で遊ぶ方法を提案できる)
この3つのうち、1つでもOKできると、彼の結婚に対する悪いイメージが下がるでしょう。もちろん、許容できるものが多ければ多いほど良いです。

引用元-結婚してくれない彼氏にプロポーズさせる方法 | 恋愛戦略学 | 恋愛ユニバーシティ

スポンサーリンク



結婚に対して自信が持てない彼氏への対応について

男性だって自信がないのです。
“自分は愛する彼女を果たして幸せにすることができるのか、幸せにできているんだろうか”

そして、彼女が元気でない・楽しそうでない・幸せそうでない姿を見ると

 

“僕には彼女を幸せにすることはできないのかもしれない・・・”
“彼女には自分なんかよりもっといい男がふさわしい ・・・”

 

そんな風に思ってしまうんです。

そうじゃないですよね・・・
そうじゃあ、ないですよね・・・

 

だったら、、、それを彼に伝えてあげてください。
あなたの愛するパートナーに伝えてあげて欲しいのです。

 

“あなたは私を幸せにしているのよ”
“あなたの与えることのできる人生で私は十分に幸せよ”
“私が子どもを生むなら、愛し愛されている人とにしたいの。それはアナタしかいないのよ”

 

とね。
言われた男性にとって、これほど救いになる言葉はないと思います。

引用元-彼がプロポーズしてくれないと嘆くアラフォー女性に伝えたい1つのこと

独身の寂しさを感じたときに男性は結婚を意識する?

・「ひとりでいると寂しさを感じるとき」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

・「家事が、しんどいと感じたとき」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「病気やケガをしたときに看病したり、見舞いに来たりしてくれる人がいないとき」(37歳/金融・証券/営業職)

ひとりでいることが寂しい、疲れて帰ったときに家事をこなすのがしんどい……など、独身でいることのツラさや寂しさが身に染みたときに結婚を考えるという男性も。病気やケガをしたときにひとりぼっちで寝込んでいるときの不安も、これまた大きいもの。こういうときに支えてくれた彼女に対して、ふとプロポーズを決意する、なんてこともありそうです。

引用元-彼がプロポーズしてくれない理由って!? 男性が結婚に踏み切る3つのタイミング|「マイナビウーマン」

女性からのプレッシャーはプロポーズを遠のかせる?

女性の方からあまりにも直接的な“結婚したい願望”が出ていると、男性は尻込みしてしまうようです。

例えば「会社辞めちゃおうかな?」なんて言われると、会社を辞めて結婚したい、と言われているようなもの。男性としては、一人じゃ背負いきれないよ、と思ってしまうのです。

また、「赤ちゃんほしいなあ」「家の親が会いたいって言ってるよ」なんて言われると、結婚を押し付けられているようで、逃げ腰になってしまうようです。

追われると逃げたくなるという人間の心理は仕方ないとしても、そんな情けない男性との結婚は考えた方がいいかもしれませんね。

引用元-なぜプロポーズしてくれないの?男に結婚という言葉を引き出す方法 | 女性の美学

 - 告白, 心理, 恋人, 恋愛, 悩み, 結婚