恋愛はじめました

色々な恋愛の悩みや解決策を見つけられるかもしれないキュレーションブログです。

*

便秘解消を体質から改善するための生活習慣の見直し

      2017/03/15

便秘で悩む女性は多いと思います。

便秘解消を生活習慣の見直しで、

体質から少しずつ改善していきましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

ウエストを細くする効果に期待?マッサージ方法とは?

マッサージによってウエストを細くする効果があると言われる

マッサージ方法をご紹介します。

まずは、継続して試してみましょう。

炭酸水のダイエット効果は飲み方によっては太る?痩せるためには?

炭酸水には様々な効果があるとされていますが、

中でもダイエット効果については、飲み方を間違うと、

痩せるどころか太ってしまうそうです。

効果と飲み方について知っておきましょう。

かっさのマッサージによる効果は様々!小顔や足やせなど美容におすすめ

かっさは中国で伝えられてきた民間療法です。

高度な技や専門的な知識も必要がなく、お手軽に始められます。

かっさは専用のプレートを使うことで、体内の循環をスムーズにするそうです。

血液中の毒素や老廃物を流しやすくすることができるというもの魅力ですね。

美容への効果が期待できそうです。

可愛い笑顔でいられる女性を目指して!素敵な笑顔を作る方法とは?

いつも笑顔の女性は可愛く見えます。

男性の心を掴むためには、より可愛い笑顔を手に入れる事が

近道かもしれません。

一人でいる時間にでも、可愛い笑顔を作る方法を

実践してみてはいかがでしょうか?

太ももやウエストを細くする方法やマッサージについて

太ももやウエストを細くしたいという悩みは、

いつの時代の女性も持っていることでしょう。

細くするための方法やマッサージとは?

ヒップアップのためにジムへ!効果的なエクササイズについて

ヒップアップをするためにジムへ通ってみましょう。

習慣化すれば、効果的なヒップアップが期待でき、

美しさを体にれることができるかもしれません。

ヒップアップ効果が期待できる歩き方とは

ヒップアップは難しいことと思っていませんか?

日頃の歩き方を改善し、習慣化することで、

ヒップアップの効果を実感してみませんか?

風邪を引いた男性や彼氏にLINEを送る時のタイミングや内容とは?

友人や気になる男性、または彼氏などが風邪を引いた時、

心配でLINEを送る事もあると思いますが、

体調が良くない時に男性に送るメッセージは、

どのような内容が適切なのでしょうか?

相手を気遣う気持ちが何より大切です。

ウエストを細くするには腹筋は効果が薄い?その理由とは

ウエストを細くしたいと思った時、

まずは腹筋から始める人も多いと思いますが、

ウエストを細くするためには腹筋運動は効果が薄いそうです。

風邪を引いた好きな女性や彼女への対応が大事!LINEや行動で安心させて!

気になる女性や彼女が風邪を引いてしまった場合、

男性は女性を安心させたり、優しく介抱してあげるべきでしょう。

LINEなどのメッセージの送りすぎは、

風邪を引いている人間には、しんどい事もあるので、

彼女のタイプを見極めて、優しく看病してあげましょう。

女子なら可愛くなりたい!可愛くなるためにまずはできる事から

女子であれば、可愛くなりたいと思う事は、

当たり前の事であると思います。

ですが、自分に自信がなかったり、私は無理だと

諦めてしまっては、それ以上は望めません。

可愛くなるために、まずは簡単に始められるものから始めてみましょう。

自信を取り戻して、可愛い女子を目指しましょう!

ダイエットには有酸素運動と筋トレも!体重が減らない時期は?

ダイエットするためにジョギングなどの有酸素運動のみをするのは、

あまり効率が良くないそうです。

筋トレも行いながら体重を減らしていきましょう。

続けていくと体重が減らない時期もありますが、

乗り越えれば、素敵な体を手に入れられるかもしれません。

ウエストを細く見せるファッションやダイエットベルトについて

ウエストサイズはいつの時代も悩みのテーマとされています。

そんなウエストを細く見せるためのコツとは?

また、ダイエットベルトが話題になっていますが、

その種類や効果とは?

便秘体質について

便秘体質の人は、しょっちゅう便秘になります。
本人もなぜ便秘になるのかわからない場合も多いでしょう。
そして、解消までに時間がかかります。
普通の人は、2日~3日便通がないと下腹付近が重くなったり食欲がなくなったりしやすいです。
しかし、便秘体質の人は7日以上便が出ない場合も珍しくありません。
また、便秘を解消する食事や体操などをしても便秘が解消しにくく、市販の便秘薬を飲んでやっと解消する場合も多いです。
ですから、便秘体質の人は便秘の悪影響を受けやすいでしょう。
一例をあげると、肌が荒れやすかったり、体重が増えやすかったりします。
また、頑固な便秘は腸の病気の原因になる場合もあるのです。
さらに、硬い便を無理やりだすと、痔(じ)にもなりやすくなるでしょう。

引用元-便秘体質は遺伝するの? 解消法はあるの?

スポンサーリンク



  人気記事

便秘による身体の不調について

1、 腹痛
便がふたになり町内にガスがたまっり、臓器が圧迫されている状態。

2、肩こり・頭痛
便が溜ことで血の循環が悪くなり、冷えや自律神経の不調によって引き起こします。

3、口臭・体臭
腸内で腐敗した弁の毒素が再呼吸され、肺からにおいを発生させます。

4、肌荒れ・ニキビ
腸内で腐敗した便の毒素が再呼吸され、肌の老廃物排泄が阻害さます。

5、膨満感・食欲不振
腸に便がたまった状態が続くと、消化器官の働きが崩れていきます。

さらに、そのまま放っておくと慢性便秘になってしまい「深刻な問題」が発生します。

引用元-便秘体質を改善するには!? |美人スタイル-正しいダイエット

スポンサーリンク



まずは水分をたくさん摂って体質改善

体に水分が足りていないと、便も硬い便になりがちです。
また水分不足は代謝の低下を招くので体温が下がり、内臓とくに大腸などの排泄機能が弱くなります。
水分補給はこまめにやることが重要で、またある程度の量が必要です。
1日1.5~2リットルは摂取したほうが良いので、水だけ飲むのが苦痛な方はお茶なども飲むのがよいでしょう。
特に食事のときなどはプーアール茶がおすすめです。

引用元-知っておくべき便秘体質とその改善法

食生活に気を配り体質を改善していく

まず、食事の量と内容に気をつけましょう。最も多く見られる問題は食物繊維の不足です。食物繊維は、水分をため込み、便を軟らかくして、腸の通過をスムーズにしてくれます。
また便のボリュームを増やして腸のぜん動運動を刺激します。なるべく食物繊維を多く含む野菜・海藻・きのこなどを意識的に食事に取り入れるようにしましょう。また、ダイエットなどで食事の量を減らすと、腸への刺激が弱まるので、ぜん動運動の働きが悪くなります。便秘解消のためには、十分な量の食事をたくさんの水分と一緒にとることが必要です。 

次に、規則的な食生活を心がけることです。
大腸のぜん動運動は、食べ物が胃や小腸を経由して大腸へ送られてくることで起こりますが、食事が不規則になると、便が長い時間大腸内にとどまることになります。そうすると腐敗が進み、水分も吸収され続けるため、どんどん便が硬くなって排便が困難になり、その結果、便秘を引き起こします。規則正しい食生活を心がけましょう。

引用元-体質改善で便秘解消 | 便秘解消ガイド

軽い運動も取り入れて便秘解消へ

弱っている腸を動かすには、腸に刺激を与えることも大切です。
最近ではマッサージの一環としても、腸の周辺を力強く押してマッサージする方法が人気を集めていますよね。

しかしカナリの痛みを伴いながら、医師でも無い人たちからお腹を強く押されてマッサージされることには、抵抗がありますよね。
しかも便が滞っている状態でマッサージを受けたところで、痛くて仕方がありません。

そこでまずは、自分でできる簡単な運動から始めてみましょう。
今から紹介する方法であれば、テレビを見ながらでも行なうことができるので、自宅でゆっくり寝ころんでいる時などに、行なってみてくださいね。

寝ころんだまま、両脚の膝を立てます。
後は左右に大きく倒すだけです。
この動作をゆっくりと約100回程度行なうことで、腸が刺激されてガスが出やすくなります。
ガスがたくさん出ることを感じられるようになれば、腸も上手く刺激されて動き始めている証拠になります。

引用元-体質改善率80%!簡単に便秘を解消できる3つのテクニックとは? | ヘルスケア専科

twitterの反応

 - ダイエット, 健康, 美容