恋愛はじめました

さまざまな恋愛の悩みを解決する恋愛応援ブログ

*

男性は彼女の過去の恋愛が気になる?女性は打ち明けない方がいいことも

      2021/06/08

女性より男性の方が過去の恋愛について気にすることが多いそうです。

男性は、自分の過去の事を話すのに彼女の過去の話を聞くと、

不機嫌になったりします。

今を一番に考え、どの過去なら男性は気にしないのか、

女性は多少気を使ってあげるといいかもしれません。

スポンサーリンク

  関連記事

O型の男性との恋愛や彼氏の場合の付き合い方とは

O型の男性は温厚で大雑把というイメージがあるかもしれませんが、

実際はどうなのでしょうか。

彼氏がO型の場合はどんな特徴があるのでしょうか?

好きな人が彼氏持ちは諦める?告白やLINEメールでのアプローチは?

素敵な女性と出会い、好きなったけど彼氏持ち、

なんてことはよくあることです。

好きな人に彼氏がいる場合、女性に対して

どのようなアプローチをすればいいのでしょうか?

恋愛は第一印象が大切!初対面で好印象を与えるには

どんな場面でも当てはまりますが、第一印象というのは、

相手がどんな人なのかと考える時に非常に重要な要素となります。

初対面で好印象を持たれるためのポイントとは?

恋愛や仕事に活かしましょう!

彼女と仕事のバランスは取れてる?両立できる男性を目指して

彼女のことをばかり考えて仕事でミスしてしまったり、

仕事ばかりで彼女のことがおろそかになってしまったりしていませんか?

できる男性は、うまく両立しています。

バランスの取れる素敵な男性を目指しましょう!

つい元彼にLINEしてしまう?復縁を考える時の女性からするLINEについて

男女の関係というのは、つい、思わず、

終わってしまうことも少なくありません。

やっぱり元彼とやり直したいと考えた時、

LINEで様子をつい伺ってしまったりしてしまいます。

そのLINEをきっかけに復縁へ可能性を残せるような

やり取りは、どのようにしたらいいのでしょうか?

高校生の受験時期は恋愛を我慢すべきなのか

高校生の時期は特に多感で、恋愛も多くすることでしょう。

ですが、3年生になると進学を目指す場合は受験生となります。

彼氏や彼女、好きな人との恋愛は、やはり我慢すべきなのでしょうか?

恋愛が上手くパワーになるようにしたいですね。

年の差婚のメリットとデメリット より良い関係を築くために

近年、年の差婚は芸能界等でも多く見られますが、

世間のイメージは、ポジティブなものが少ない傾向にあります。

年の差婚だからこそのデメリットはありますが、

もちろんメリットのあるのです。

彼氏が浮気をしているかも?不安な時にチェックすべき点は?

なんだか最近彼氏の行動に違和感を感じる。

もしかして浮気?と彼氏に浮気の疑いがあると不安も大きくなるでしょう。

不安を解消するために、しっかり話し合うことも大切ですが、

ちょっとした方法で浮気の可能性を見抜けるかもしれません。

どんな点をチェックすれば浮気を見抜くことができるのでしょうか?

当てはまれば浮気決定というわけではありませんが、

何かを隠している可能性は高くなるかもしれません。

大学生や社会人の20代彼女への誕生日プレゼントは何がいい?

彼女の誕生日プレゼントは、悩む人も多いかもしれません。

あまり難しく考えず、一緒にいる時の会話や行動から

何をプレゼントすべきか読み取れれば一番ですが、

そう簡単でもないですよね。

20代の彼女へ誕生日プレゼントを渡す場合、

どのようなものが人気なのでしょうか?

メールやLINEで長文が男性から届く意味とは?

男性はメールやLINEで長文のやり取りなど、

あまりする人はいないかもしれません。

ですが、気になる女性には長文のメッセージを

送ってしまうこともあるそうです。

告白をLINEでするのはなし?気持ちをうまく伝えるために

最近はLINEで告白する人も増えているようです。

しかし、メールやLINEでの告白はなしという人は、

断然多いのです。その理由とは?

LINEで未読無視をする彼女の心理は?

彼女にLINEを送っても中々既読にならず、

返事もこない、いわゆる未読無視をされている場合、

彼女はどのような心理で無視をしているのか、気になりませんか?

女性が好む男性のタイプは?男性に求めるものとは

女性が好きな男性のタイプは、

バラバラであることが多いです。

女性は男性に対して安心感や包容力を求めることが多く、

男性より女性の方が内面重視で異性を見ているかもしれません。

ホワイトデーにお返し!義理チョコの相場やNGは?

バレンタインの義理チョコのお返しって結構困ることありますよね。

ホワイトデーに何を渡せば無難なのか、もしくは渡さなくてもいい場合もあるのか?

また、渡す場合の物の相場とは?

ホワイトデー事情を確認し、難なく義理チョコへの対応ができるようにしましょう。

彼氏の嫉妬は理解出来る?男性の嫉妬は女性より強いことも

男性って嫉妬するの?と思う方もいるかもしれませんが、

実は男性の嫉妬のほうが女性より深いと言われることもあるのです。

彼氏が嫉妬している時は、行動を見ていたらすぐわかるかも。

あまり強い嫉妬心を生み出さないためにも、

彼氏のことを理解してあげられるようにしましょう。

彼女の嫉妬やヤキモチはかわいい?うざいと思われることも

男性は彼女の小さな嫉妬や、ちょっとしたヤキモチなら

かわいいと感じることが多いそうです。

でも嫉妬やヤキモチも行き過ぎると、嫌われる原因の1つに

なりかねません。

お互いに信じあって、いい距離感を維持することが大切です。

もう限界!遠距離恋愛で会えないから別れる?別れない?

遠距離恋愛でカップルが別れる確率は非常に高いとされています。

ですが、ある程度のトンネルを抜けるとゴールイン目前という

データもあるそうなので、できれば頑張りたいですよね。

別れるべきか、別れないべきか、一度冷静になって

考える必要があるかもしれません。

友達に好きな人を取られた!悔しい気持ちどう対処する?

好きな人ができた時、友人や先輩などに相談することはありますか?
恋愛相談はちゃんと信頼できる人を選ばなければ、時にトラブルを生むこともあります。
好きな人を取られてしまった時、悔しい思いは強くなりますが、
恋愛はここで終わりではありません。自分を磨いて、次の恋愛に向かうことをお勧めします。

O型女性とAB型男性の血液型から見る相性は?良好なお付き合いのために

O型女性とAB型男性の血液型から見る相性は、

よくないと言われています。

お付き合いを継続していくためのポイントとは?

運命の人が既婚者でも愛を貫くべきか?

運命の人と感じた人が既婚者であったり、

自分が結婚していて既婚者であるのに他の人に

運命を感じてしまうこともあるかもしれません。

こんな時、あなたならどうしますか?

自分の気持ちに正直になるべきと感情の思うがままに行動するのか、

もしくは思いとどまるのか。

男性は彼女の過去の恋愛を気にする人が多い?

男性は過去にこだわる方が多いです。それに対して女性は過去よりも未来にこだわります。よく男性の中で”過去にはこだわらない”と鼻息荒くいう方もいますが、それは”こだわらないようにしているだけ”で、実際は気になって仕方がないのです。

女性からするとそういった”過去にはこだわらない”という男性の方がつき会いやすいというのはイメージできるのではないでしょうか?そういうふうに女性の思考に近いからです。けれど男性は実のところ過去に囚われやすい生き物なんです。

引用元-男は過去にこだわる!女性との思考に差が!意外と知られていない片思い中の彼に絶対話してはいけないこと | concier

スポンサーリンク



  人気記事

男性が彼女の過去の恋愛で知りたいと思っていることランキング

スポンサーリンク



〈彼女の「元カレ事情」について把握しておきたいことランキング〉

ある企業が調査した彼女の「元カレ事情」について把握しておきたいことのランキングは、

1位 異性との交際人数 30.0%
2位 元恋人との別れの理由 23.0%
3位 異性との経験人数 21.5%
4位 元恋人とのなれそめ 8.5%
5位 元恋人とのデート場所 6.5%
6位 元恋人の職業 6.0%
7位 元恋人にあげたor元恋人からもらったプレゼント 5.0%
8位 元恋人のルックス(顔) 4.5%
8位 元恋人とのデート、電話、メールの頻度 4.5%10位 元恋人とのデート代の支払い状況(割り勘、おごり、など) 3.5%

という結果になりました。

女性が彼氏に伝えるべきではない過去とは?

つき合った人数や肉体関係になった人数など、男性は彼女の過去の恋愛経験を知りたがります。「男性は過去にこだわり、女性は未来を約束してもらいたがる」という言葉は真実なのです。

ですが、いくら好きだからと言って、率先して告白しなくてもいいこともあります。特に性関係の過去。今まで数多くの恋愛相談を受けてきましたが、素直に答えて関係が良好になった、という話をあまり聞いたことがありません。

ただし、彼が初めての人であれば別。男性は相手より自分が優位に立ちたい傾向があるので、自分以外を知らない女性を好み、本気でつき合っているのであればかなり大切にします。

不倫や二股した過去も同様です。相手を本当に好きになり、「自分のことをすべて知ってほしいから」という理由で告げる女性もいますが、伝えてしまうと逆に相手を苦しめることになる過去もあるのです。「言ってしまおうか、でも言って相手を傷つけてしまったらどうしよう」と悩むのであれば、それは伝えないほうが彼のためでもある過去かもしれません。

引用元-男性が本気で知りたがっている恋人の秘密3つ | マイナビニュース

彼女の過去の恋愛を全く気にしない男性も

一方で、「あまり気にならない」という回答が13%、「全然気にならない」は16%と、決して少なくない男性が交際相手の過去にさほどこだわりを見せていないことも分かります。
こうした男性は、恐らく多くの女性との恋愛を経験して、免疫めいたものが身についてきた人々なのかも知れません。
交際相手が美人だった場合、相手の過去について詮索するよりも「でも今はこの美女の彼氏は俺だから」と考えて、楽天的に向き合う余裕の持ち主が多いというところでしょうか。

ただ、全体的な傾向を見れば、やはり大多数の男性は交際相手の過去について気になってしまうもの。
特にこの時代、SNSも普及していますから、自分の彼女が元カレとLINEなんかで繋がっているのではないかという不安にさいなまれる男性って実際に多いんです。

引用元-付き合ってる彼女の過去が気になるという男性は7割以上!その不安の種はどこに? | 恋学 -大人の女性の恋活・婚活を応援する恋愛情報サイト

彼女の過去の恋愛を知るのが恐いというパターンもある

元彼との恋愛話を別の言葉に置き換えると、彼女の過去という言葉になりますよね。

まさにその言葉どおり、話によって彼女の過去が分かってしまうことを、彼氏は恐れているのです。

例えばそれが不倫だった、二股をかけていたなど、世間で許されない恋をしていたと分かったらどうでしょう?

過去のこととは言え、男性にとって理解できない行動をしていた彼女は、まさにイメージダウンです。

だからと言って、今好きなことは変わらないわけですから、その結果、彼氏の中に迷いが生まれてしまいます。

聞かなければよかった、そんな結末になりたくないために、過去が発覚する元彼との恋愛話を嫌うのです。

彼氏が元彼の話題を嫌う理由はこの三つが主で、それらはいずれも彼氏にとって恐れを感じさせるものです。

自分の見劣りが分かる恐れ、自分がフラれる恐れ、彼女に失望を抱いてしまう恐れです。

仮に全てが事実であったとしても、知らなければそれが事実だとは分からなかったわけですよね。

恋人である以上、お互いを深く知りたくなるものですが、知らない方がいいことも、中にはあるということです。

引用元-今彼は元彼を恐れる!?彼女の過去の恋愛話を聞きたくないワケ | 大学生の困った!を解決するCampus Magazine

 - 元彼・元カノ, 嫉妬, 心理, 恋人, 恋愛, 悩み, 浮気