恋愛はじめました

さまざまな恋愛の悩みを解決する恋愛応援ブログ

*

好きじゃないパートナーと離婚する?離婚しない?

   

好きじゃなくなったパートナーと離婚を考えていますか?
離婚はエネルギーをとても消耗します。
離婚すべきなのか、離婚はしないほうがいいのか、難しい選択かもしれませんが、
自分や、子どもがいる場合は子どもにとってその後の人生がどうなるか。
じっくり考えてみましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

年の差婚のメリットとデメリット より良い関係を築くために

近年、年の差婚は芸能界等でも多く見られますが、

世間のイメージは、ポジティブなものが少ない傾向にあります。

年の差婚だからこそのデメリットはありますが、

もちろんメリットのあるのです。

告白して失敗が恐い?告白を前向きにとらえる

失敗したら嫌だから、中々告白が恐くてできない、

と縮こまっていませんか?失敗を恐れていたら、

何も始まりません。失敗前提の方が力が抜けていいかも?

O型女性が彼女の場合の上手な付き合い方とは

O型の女性というとどんなイメージを持っていますか?

O型の彼女とうまく付き合っていくために、

O型の特徴を知っておくといいかもしれませんね。

遠距離恋愛の女性心理とは?男性は彼女を不安にさせないために

遠距離恋愛で不安が大きいのは、男性も女性も一緒だと思います。

ですが、やはり大きさで言えば女性の方が不安は大きいかもしれません。

男性は彼女の心理を理解し、お互いに信頼し合うことが大切です。

恋人とのフィーリングは大切?気にしすぎろ恋愛は良くないかも

恋愛では3つのingが大切と言われます。

中でも一番感覚的なものがフィーリングではないでしょうか。

恋愛におけるフィーリングとは?

男らしく女性をリードしたい!グイグイ引っ張ってほしい女性の心理

女性は男性に男らしさを求めます。

ですが、男性は男らしさとは?と考えることもあるかもしれません。

女性を引っ張ってリードしていくいい男を目指しましょう。

甘えるうざい彼氏の対応は?理解を持って対処すべき?

甘える彼氏もたまにであれば、

可愛いのかもしれませんが、度を超える男性の甘えは、

ちょっとうざいかもしれません。

甘える彼氏にうまく対処するには、どうすべきなのでしょうか?

20代女性の恋愛や結婚観は昔と違う?男女の差は?

今時の20代の女性は、結婚についてどのような結婚観を

持っているのでしょうか?晩婚化が進む現代で、

20代の女性が考える結婚とは?

中学生や高校生 学校の先生や塾講師が好きすぎて辛い!

中学生や高校生で憧れから学校や塾の先生を

好きになってしまうことも少なくありません。

想いを伝えられずに辛いことも多いでしょう。

そして、現実的には難しい部分も多いのです。

元彼や元カノにLINEをブロックされた?元恋人がブロックする理由とは?

元彼や元カノにLINEがブロックされていて、

少しショックな気分を味わった事がありませんか?

ですが、元恋人は過去の人です。

気にする事はないのですが、

もし復縁を望んでいて連絡を取りたいけど、ブロックされている状況であれば、

一度時間を置く以外に方法はないでしょう。

自由なB型女性とB型男性のB型同士の相性は?

B型女性とB型男性は、血液型から見て相性はどうなのでしょう?

お互い自由なところがありますから、

認め合うことが大切かもしれませんね。

彼氏からのLINEや電話の連絡頻度が少ない悩み

彼氏からの連絡が中々来なかったり、LINEの返信がなくて

不安になっていませんか?

女性はマメに連絡を取りたい人が多いですが、

男性はそういう人は女性より少ないのです。

連絡頻度については、気になるなら我慢せずに

彼氏に相談してみてもいいかもしれません。

恋愛下手?草食系男子の特徴と奥手な人を好きになった場合は?

草食系男子という言葉も、今や当たり前の言葉となりましたね。

恋愛に対して奥手の男性を好きになった時は、

男性からアクションを起こしてくる事は少ないので、

女性から積極的に奥手男子を攻めましょう!

私のことが好き?その態度やどう思っているのかわかるテストを実践!

食事や会話をする中で、相手の異性が自分をどう思っているのか

気になったことはありませんか?

自分のことを好きな人もいれば、

友人としてみている場合もあるでしょう。

会話の中で簡単なテストをするだけで、

相手がどう思っているのかわかる方法があるそうです。

学校が女子校で彼氏ができない!彼氏を作る方法は?

女子校の場合、学校に男子がいないため、

出会いの場も共学に比べると少ないかもしれません。

ですが、視野を広げれば出会いはたくさんあります。

楽しく高校生活を送るためにも素敵な彼氏が

見つかると良いですね。

高校生の受験時期は恋愛を我慢すべきなのか

高校生の時期は特に多感で、恋愛も多くすることでしょう。

ですが、3年生になると進学を目指す場合は受験生となります。

彼氏や彼女、好きな人との恋愛は、やはり我慢すべきなのでしょうか?

恋愛が上手くパワーになるようにしたいですね。

兄弟で真ん中の彼氏 性格や恋愛傾向と次男の特徴について

兄弟で真ん中で次男である場合は、

長男や末っ子とはやはり性格も違ってきます。

そんな彼氏を理解するために、傾向を知っておきましょう。

A型女性とO型男性の相性と上手く付き合うためのポイント

血液型から見るA型女性とO型男性の相性について見てみましょう。

A型とO型は、相性が良いとよく言われますが、

恋愛面で気をつけるポイントとは?

彼氏とケンカしてしまった時 仲直りするために

小さなことでケンカをしてしまう、

なんてことは良くあることです。

彼氏とケンカしても、最悪の結果になってしまわぬように、

素直に仲直りへ向かう努力をしましょう。

デートでの会話が続かない?どんなネタがいいの?

デートで緊張して会話に詰まってしまわないために

準備をするのも大切です。

楽しい会話でデートもより一層楽しくなりますね。

パートナーを好きじゃないと離婚につながる?

パートナーを思うことができずに、毎日が憂うつで、
離婚を考えたりしたことはありますか?

嫌いではないけど、好きという感情が湧いてこない。

もちろん、いつまでも新婚のような関係でいることは少ないでしょう。

ただ、それを差し引いたとしても、相手に対して愛情がないことに気付く。

夫婦生活の中で、相手の反応にもよりますが、
離婚が頭をよぎってしまうことはよくあることです。

スポンサーリンク



  人気記事

愛情が冷めた離婚

まず、離婚は決して悪いことではありません。

ですが、しないに越したこともないのです。

なぜなら、離婚は多くのエネルギーを消耗し、
場合によっては周囲の人を傷つけてしまうこともあるのです。

たとえば、離婚後の人生を後悔するような離婚であればよくありません。

反対に、離婚してよかったと今を幸せに感じられれば、
それはいい離婚と言えるでしょう。

では、愛情が冷めて離婚をする場合はどうでしょうか。

もちろん人それぞれですが、
基本的には冷めた気持ちを取り戻す努力をしても結果がついてこなくて、
離婚に至る場合は、結果的にいい離婚に結びついていくでしょう。

ですが、諦めて改善策すら見出さず、離婚に至ってしまう場合は、
他の人を好きになったとしても同様に気持ちが冷めて、
同じように改善せずにお別れをすることも考えられることから、
よくない離婚へとつながっていくでしょう。

諦めずに解決策を見出そうとする努力は、
からなず自分のためになります。

スポンサーリンク



離婚をすすめるなら

離婚を問題なく進めるためには、
パートナーを悩ませてしまわないよう、
注意しながら話を進めることが必要です。

離婚の原因をストレートにぶつけるより、
相手の身にもなってあげることが円満に話が進むことにもつながります。

2人の間の問題を「離婚原因」とすることがいいでしょう。

仮に他に好きな人がいて離婚に踏み切る場合、
慎重に話合いを進める必要があります。

現在のパートナーへの気持ちが冷めてしまっている中、
好きな人とパートナーを同様に考えることは難しいことかもしれませんが、
感情的にならず、最後までしっかり話し合いをしましょう。

好きじゃないけいど離婚しない理由もさまざま

パートナーが好きじゃない、気持ちが全く冷めてしまった、
という状態でも離婚の選択肢を取らない人も多くいます。

理由としては経済的な問題、子どもがいるから、
周りの目が気になるなどさまざまです。

盛大な結婚式を挙げた後、あまり期間が空かずに冷めた関係になってしまった場合、
「お祝いしてもらったのに」と気にして踏み切らないケースもあります。

周囲へ面倒をかけたくない、両親や親戚に悪いと周りの人を気遣う人も。

中には、パートナーに対して無感情のため、
パートナーが異性と電話やメールをしていても何も感じなかったり、
無感情のため、嫌であることすら感じないという意見も聞かれます。

離婚と子ども

両親の離婚は子どもの年齢にもよりますが、大きな影響を与えます。

そして一緒に暮らせなくなる可能性もあります。

子どもがいる場合は、両親が離婚しても、
愛情は変わらないことを子供に伝えてあげるようにしましょう。

 - 別れ, 心理, 恋愛, 結婚