恋愛はじめました

さまざまな恋愛の悩みを解決する恋愛応援ブログ

*

年上女性と食事に行きたい!誘う時のポイントや継続していくために

      2020/04/01

職場などで多いかもしれませんが、先輩の年上女性に

心を奪われ、食事に誘いたいと思っても、

自信がないと諦めてしまってはいませんか?

年上の女性の心理を理解し、寄り添うことで

成功への道は開けるかもしれません。

スポンサーリンク

  関連記事

年上彼氏が欲しい!出会う場所や年上男性が好きになる女性とは

年上彼氏は自分より人生経験も経済的にも余裕があり、
悩み事にも道しるべを与えてくれます。

年上男性と出会い、
上手く付き合っていくためには年上男性に対する理解が必要となるでしょう。

一人っ子の彼女はわがまま?特徴や恋愛傾向は?

よく一人っ子はわがままであるなどと言われることが多いですが、

彼女が一人っ子である場合、どのようにお付き合いしていけば良いのでしょうか?

彼女のことを知り、お互いに支え合える関係を目指しましょう。

O型女性とB型男性の相性は?付き合う時に気をつけること

気分屋でマイペースなB型男性と、のんびり屋のO型女性の

相性はいいと思います。

この相性で気をつけるべきなのは、どんなところなのでしょうか?

気になる人へLINEをしても既読無視?理由や対処法は?

気になる人へLINEを送り、既読になっているのに、

中々返事がこないと不安になることもあります。

既読無視される要因が、もしかしたら内容に隠されているかもしれません。

運命の人との出会いや結婚は可能なのか

運命の人と出会い、結婚できる確率はどの程度あるのでしょうか?

そもそも運命の人はどんな人なのか?

ビビッとくるなんてよく言いますが、

そんな出会いが本当にあるのでしょうか?

男性は元カノに新しい彼氏ができると後悔や嫉妬をしてしまう?

付き合っている時は当たり前の存在であった彼女も、

別れてしまうとただの元カノなのです。

元カノだからといって、女性はいつまでも男性を思ってはいないものです。

メールやLINEの長文が女性から来た時は脈あり?その心理は?

女性とのメールやLINEのやり取りで、

女性からくる内容が長文である場合、

それは男性に多少なりと好意を持っているからかもしれません。

女性の心理や男性からの返信は?

彼女に嫉妬してしまう男性が嫉妬しない方法とは?

彼女を信じているのに、つい嫉妬してしまうという男性はいませんか?

多少の嫉妬であれば女性も喜ぶかもしれませんが、

深い嫉妬はトラブルを起こしかねません。

男性は嫉妬しない方法を意識し、

彼女といい関係を継続していけるようにしましょう。

彼氏に浮気を心配される?心配する彼氏の心理とは

心配されなさすぎるのも悲しいですが、

彼氏が彼女の浮気を心配しすぎるのも困ったものです。

心配してくる彼氏の心理とは、どのようなものなのでしょうか?

彼氏のタイプと当てはめて考えてみるのもいいかもしれません。

B型女性とO型男性はベストな相性?ケンカには気をつけて

B型女性とO型男性の相性を血液型から見る場合、

相性は比較的良さそうですね。

お互いに理解し合いことが大切です。

彼女が長女である時に知っておきたい長女の特徴や恋愛傾向について

兄弟の一番上になる長女は、責任感が強く、

姉御肌のような特徴があります。

彼女が長女である場合は、そんなところを理解し、

男性はフォローしてあげると良いでしょう。

もしかして恋愛依存症?特徴やその克服法について

恋人のことが好きすぎて、思いを伝えすぎていませんか?

その行為は相手を引かせてしまうこともあります。

相手が距離をとってしまう場合は、恋愛依存症になっていないか

自分を見つめ直して見ましょう。

女性から好きな男性へ告白する時どんな言葉がいいの?

基本的に異性への告白は男性から女性へするパターンの方が

多いのかもしれませんが、

現代の男性は草食系という言葉が生まれるように、

中々男性は想いを言葉にしてくれないということも多いかもしれません。

そんな時は女性からガツンと想いをぶつけましょう。

気持ちはガツンと、言葉は可愛らしくが理想ですね。

年上の既婚男性は魅力的なのか?誘いを断りたいとき場合は?

特に職場などで多いかもしれませんが、

年上の既婚男性でも、頼れる上司や部下に優しい男性上司など、

ちょっと心を奪われそうな場面はあります。

ただ既婚男性は、女性とは違う心理であるかもしれません。

遠距離恋愛の不安は相手に伝えるべき?不安を解消させるためには?

恋愛は障害があると燃えるという見方もありますが、

会いたい時に会えない遠距離恋愛で不安になってしまった時、

踏ん張ることができる強い気持ちが必要となります。

二人で距離を乗り越え、支え合えるかがポイントかもしれません。

彼女とケンカをしてしまった時の連絡はどうすればいい?

つい彼女とケンカをしてしまうことは誰しもあることです。

ケンカをして連絡を取らない時間が続いた時に、

連絡を再開するタイミングとは?

まずは、謝ることから始めると仲直りしやすいかもしれませんね。

小悪魔的なAB型女性とA型男性の血液型から見る相性とは

血液型から見るAB型女性とA型男性の相性について、

カギを握るのはAB型女性かもしれません。

A型男性はAB型女性を理解する努力が必要かもしれません。

友達に好きな人を取られた!悔しい気持ちどう対処する?

好きな人ができた時、友人や先輩などに相談することはありますか?
恋愛相談はちゃんと信頼できる人を選ばなければ、時にトラブルを生むこともあります。
好きな人を取られてしまった時、悔しい思いは強くなりますが、
恋愛はここで終わりではありません。自分を磨いて、次の恋愛に向かうことをお勧めします。

彼女がほしい!恋愛する高校生男子の心理は?

彼女が欲しいけど中々できない。

理由は必ずあります。

きっかけ次第で、すぐできることもあります。

自分らしい恋愛をしましょう。

プロポーズをしてくれない彼氏の心理とプロポーズさせるために

彼氏とお付き合いをしていて、そろそろ結婚も考えているのに

中々彼氏がプロポーズをしてくれず、

待っている状況はモヤモヤすることもあるかもしれません。

そういった場合、男性はどのような心理なのでしょうか?

また、プロポーズをされるためには、どうすべきなのでしょうか?

年上女性を食事に誘う時のポイントについて

年上の女性を食事に誘う際は、
年上だからこそ、屈せずどんどん攻めるのがいいでしょう。

年上だから誘いにくかったり、
自分から憧れの年上女性を食事に誘っていいのだろうか、
と悩むかもしれませんが、まずは誘ってみることです。

誘い時は、回りくどい表現は使わず、
「今日、時間空いていますか?食事しましょう」、
「時間空いてたら、少しお話したいです」などと、自分から誘ってみましょう。

もちろんどうなるかは彼女次第です。

ただ、もし駄目だとしても屈せず、
「別の日は駄目ですか?」と少し突っ込んで、
約束をとりつけてみるのも良いかもしれません。

1度だけでなく2度、3度と、何度も連絡し、
無理やり予定を空けさせるたり、
しつこくするのはやめましょう。

彼女は年上なので、自分よりも経験が浅いことで、
「下」にみられてしまうこともあるかもしれません。

ですが、積極的に攻めの姿勢を崩さずにいれば、
彼女も年下なのに頑張ってるなと印象に残りやすいのです。

とは言っても、慣れなれしいのはよくありませんね。

スポンサーリンク



  人気記事

年上女性との食事は最初が肝心!

食事やデートが1度できれば、その後は好きなだけ女性と食事やデートができる訳ではありません。最初の食事やデートでつまづくと次はないんです。
だから、食事やデートでどういう会話をして、どんな態度や行動で好きな女性との距離を今よりも縮めるかが重要なのに、モテない男はそこを考えない。
好きな女性とどれだけ食事やデートができても、恋愛関係が進展しないなら何の意味もありません。好きな女性と食事やデートができるようになっても結局付き合えなかった経験を繰り返した私が言うんだから本当です。
食事やデートもできずに終わる恋愛の方がまだましです。食事やデートができて楽しく会話ができたはずなのにダメだった恋愛の方がダメージや後悔がでかいですから。
好きな女性との食事やデートが目的になってしまい「食事やデートをしてどんな会話・態度・行動で今よりも彼女との距離を縮めるのか?」が抜け落ちないようにしてください。

引用元-女性に食事やデートの誘いを断られる男に共通する誘い方

スポンサーリンク



食事はモリモリ食べるのが吉?

食事の時に、年上女性と一緒にごはんを食べるときは
チビチビ食べるよりも、お腹をすかせて本気食い!という方が好印象です。

女性には共通して母性本能がありますが、
自分より年下の人がお腹をすかせている、という単純な場面では
つい母親のような目線になってしまうものです。

そして、食べ物を食べる「口」は最もセクシャルなところ。

年下男性の旺盛な食欲に、無意識に男性らしさ「男性性」を感じてしまうのです。

ただし、汚いマナーのなっていない食べ方や
あまりにもひどい好き嫌いがある場合や、
くちゃくちゃ音をたてて食べるような癖がある場合は
全くセクシャルを感じてもらえないので、気をつけましょう。

美味しそうに、マナーよくきれいに食べることです。

引用元-年上の女性に好かれる男性の特徴9つ

年上女性を上手に褒めるのが成功への道

『上手に褒める』というポイントでは、特に話が盛り上がった。「わざとらしい褒め方」「ありきたりの褒め方」「漠然とした褒め方」「心のない褒め方」が横行している中で、上手に褒める人は少なくなった。例えば、頼まれた書類をまとめ、褒められる時、「仕事が速い」「正確な仕事」「読みやすい書類」といった言葉でなく、「苦労した点や工夫」まで見抜いて褒める人は滅多にいない。「仕事が速い」でなく「短時間の集中」「キー操作が速くなった」「ポイントの洗い出しが上手くなった」といった一歩踏み込んだ褒め方なら相手の男性を見直し、お食事に付き合ってもらえるようだ。

引用元-実際に年上女性に聞いてきた!彼女たちが好印象に思う男性の接し方 | MEN人(メンジン)

年上女性には積極的に生きながらも紳士的な態度で

年下であることの利点は多少積極的でも若さのせいにできることです。「一緒にいると楽しい」「そういうところが好き」などの少し恥ずかしいセリフも素直に伝えましょう。押して押して押しまくれ!とまではいいませんが、どんどん食事に誘ったり、遊びに誘ったりと積極的に行動しましょう。何度か断られても諦めてはいけません。「あなたのことが気になっている」というメッセージを行動で示すのです。でもしつこすぎるのは減点なのでそこだけは注意しましょう。積極的かつ紳士的に行動しましょう。

また、よくあるのですが食事などで年上女性の方が代金を支払い、こちらに出させてくれないという場面です。これは危険です。貴方はヒモになりたいのではなく、彼氏になりたいのですよね?それならおごられるばかりではなく、きちんと相手に返しましょう。たとえばランチをおごってもらったらディナーはご馳走すると、その場で名言し、実行するか、欲しがっているものをプレゼントするなど、財布の紐は少なくとも相手と同等以上には開いておいてください。

引用元-恋愛成就!年上女性へのアプローチ成功の7秘訣 | 恋愛キス☆

 - きっかけ, デート, 恋愛