恋愛はじめました

さまざまな恋愛の悩みを解決する恋愛応援ブログ

*

カップルや夫婦のケンカで仲直りする方法は?

      2020/03/24

一緒に過ごす時間が長ければ長いほど、

夫婦やカップルでケンカに発展してしまうこともあるでしょう。

お互いの違いを理解し、なるべく早い期間で仲直りできると良いですね。

スポンサーリンク

  関連記事

40代の結婚観は?30代とは違う恋愛との向き合い方とは

30代から40代へなった時、恋愛や結婚観は大きく変わるのかもしれません。

様々な選択をする方がいると思いますが、

結婚を選択しないという選択をする方も多いそうです。

恋愛に風水は効果あり?恋愛運アップの方角や部屋は?

風水は恋愛運を上げてくれるのでしょうか?

日常のちょっとしたことから始められるそうなので、

試してみてもいいかもしれませんね。

好きじゃないパートナーと離婚する?離婚しない?

好きじゃなくなったパートナーと離婚を考えていますか?
離婚はエネルギーをとても消耗します。
離婚すべきなのか、離婚はしないほうがいいのか、難しい選択かもしれませんが、
自分や、子どもがいる場合は子どもにとってその後の人生がどうなるか。
じっくり考えてみましょう。

遠距離恋愛における男性の心理 男女の距離の感じ方にも違いが?

遠距離恋愛を成就させるのは難しいですが、

男性の心理から遠距離恋愛を見た場合、

男性はどのような気持ちで遠距離恋愛と向き合っているのでしょうか?

遠距離恋愛はお互いの理解が必須かもしれませんね。

女子校出身の女性はダメんずにひっかかりやすい?恋愛の傾向や特徴とは

女子校出身の場合、思春期に男子と触れ合う時間は、

共学に比べると少ないことから、特徴的な恋愛をする人が多いそうです。

ダメんずに引っかかりやすいという特徴もあるそうなので、

気をつけたいところです。

年上の既婚男性は魅力的なのか?誘いを断りたいとき場合は?

特に職場などで多いかもしれませんが、

年上の既婚男性でも、頼れる上司や部下に優しい男性上司など、

ちょっと心を奪われそうな場面はあります。

ただ既婚男性は、女性とは違う心理であるかもしれません。

遠距離恋愛の女性心理とは?男性は彼女を不安にさせないために

遠距離恋愛で不安が大きいのは、男性も女性も一緒だと思います。

ですが、やはり大きさで言えば女性の方が不安は大きいかもしれません。

男性は彼女の心理を理解し、お互いに信頼し合うことが大切です。

旦那が嫌いになった理由や原因は?ストレスを緩和するために

結婚すると、一緒にいる時間が長くなり、旦那が鬱陶しく感じたりします。
忙しくて家事を手伝って欲しいのに、何もしてくれない時なんて腹が立ちます。
でもだいたいの人は、お互いに好きになってお付き合いし、結婚に至ったのだと思います。
その気持ちを忘れないようにすることも大切です。

30代独身男性と女性の結婚観とは?結婚に向けてのポイントについて

20代のうちは、楽しく時間を過ごす事や、自分のしたい事を

たくさんしてきたけど、30代になってひと段落すると、

結婚について考える事も増えるのかもしれません。

30代の男女は、どのような結婚観を持っているのでしょうか?

長続きするカップルには法則あり その共通点や恋愛の特徴とは

自分は彼氏彼女ができても、すぐ別れてしまうのに、

長続きしている友人カップルは、どうして長続きするの?

と疑問に思ったことはありませんか?

長続きするカップルには共通点があるそうです。

その特徴を知り、意識することで長続きするカップルを目指しましょう。

恋愛は第一印象が大切!初対面で好印象を与えるには

どんな場面でも当てはまりますが、第一印象というのは、

相手がどんな人なのかと考える時に非常に重要な要素となります。

初対面で好印象を持たれるためのポイントとは?

恋愛や仕事に活かしましょう!

彼氏に浮気を心配される?心配する彼氏の心理とは

心配されなさすぎるのも悲しいですが、

彼氏が彼女の浮気を心配しすぎるのも困ったものです。

心配してくる彼氏の心理とは、どのようなものなのでしょうか?

彼氏のタイプと当てはめて考えてみるのもいいかもしれません。

デートでいつ告白する?タイミングと成功するためのポイントについて

好きな人とデートを重ね、いざ告白をするという時、

タイミングは重要なポイントとなります。

また、季節的にも告白の成功率が高い季節があるそうです。

気になる人との会話が盛り上がる内容や話題は?

友人同士の食事会などで、気になる人と

会話するチャンスが巡ってきても、

話が続かなかったりすると、逆に気まずくなってしまいます。

会話をうまく構築し、次につながる内容の会話ができるといいですね。

LINEが既読にならず未読無視?気になる人や好きな相手の心理とは

LINEは連絡を取りやすく大変便利ですが、

既読したかどうかを気にする事により、

既読をプレッシャーに感じる人も少なくないそうです。

いわゆる未読無視とされる既読にならない状態が、

気になる人に起こった場合、気になる人の心理とは?

高校生の受験時期は恋愛を我慢すべきなのか

高校生の時期は特に多感で、恋愛も多くすることでしょう。

ですが、3年生になると進学を目指す場合は受験生となります。

彼氏や彼女、好きな人との恋愛は、やはり我慢すべきなのでしょうか?

恋愛が上手くパワーになるようにしたいですね。

カップルでデートをまったり過ごしたい時のスポットは?

カップルでデートを重ねていくと、

たまには、まったりデートをしたくなる時もあるでしょう。

定番の自宅など、恋人とのゆっくりした時間を過ごしましょう。

夢で好きな人が冷たい!振られたりケンカをする夢の診断とは?

たとえ夢であっても、好きな人とケンカをしたり、冷たい態度や、

振られる夢を見てしまった場合、悲しい気持ちになることでしょう。

こういったものは、夢診断で見ると、どのような意味があるのでしょうか?

告白の返事で考えさせてと保留にされた時の待ち方

好きになった女性に想いをぶつけてみたら、考えさせてと言われた場合、

相手の心理として考えられるものとは?

告白の返事を保留にされた時、そわそわする気持ちを抑えて、

じっくり返事を待ってみましょう。

男子校出身の男子の恋愛傾向や特徴とは

男子校出身の男子は、共学の男子とは

恋愛傾向や特徴は少し違うようです。

好きな人が男子校出身である場合は、

アプローチの仕方を少し変えてみるといいかもしれません。

ケンカになってしまった時は相手が全て悪いと決めつけない

喧嘩というものは大抵の場合、どちらも悪いことがほとんどです。

車と人の事故のように1から10まで、全て相手だけが悪いことなど早々ありません。

「勘違い」などでも「した方」も悪ければ「させた方」も悪いのです。

自分自身にも喧嘩に至るまでの経緯で、悪かった点が必ずあるはずなので、最初から彼だけが悪いと自分の正当性ばかりを主張して、非を認めない姿勢では相手も素直に謝ってはくれないでしょう。

「お互い様なのになんであんなに偉そうな態度でいられるのか分からない。あんまりにも一方的だと、しばらく話したくなくなる。」26歳/男性/会社員

「一方的に悪者にされて自分の非を認めてくれないと、どんなに悪いと思っていても素直に謝りたくなくなる。」28歳/男性/営業マン

これと同じで、なにか起きたときに頭ごなしに彼のことを決めつけて怒ってしまうのもマイナスです。

そうすることによって、「この子は俺の話を聞いてくれない」と男性は思ってしまいます。

どんなに理不尽だと思っても、一歩相手に譲ることやここは大人になってあげようという気持ちを持つことが大事です。

自分の悪い点を素直に認めて、「私も悪いけど、あなたも悪いよ?」と言ってあげれば、謝罪の言葉はすんなり出てくるかもしれませんよ。

引用元-仲直りが遠のく!彼と喧嘩中にしてはいけない10の態度 | 女性の美学

スポンサーリンク



  人気記事

仲直りのために価値観の違いを認めよう

『普通、○○するでしょ』
『○○して当たり前でしょ!』
と、言われても違う親から産まれてきて育ってきた環境も違う他人同士では、物事に対する常識や価値観が違って当然です。
そのことを理解しておけば相手を許すことも出来るし、そもそもケンカになることが少なくなるハズ!
お互いを否定せずに『私は○○だと思うけど、どうかな?』『彼がそう思うなら、私もそうしようかな』と、歩み寄る努力が平和な毎日へと実を結ぶのです。
彼に謝るチャンスを与えるコツ
一歩譲ってあげること
比較的女性は、柔軟な考え方ができるハズなので女性から歩み寄ってあげることで、彼に謝るチャンスを与えることが出来るのです。

引用元-仲直りの仕方・彼氏とケンカしてもすぐに元通りになる秘訣 – ガールズSlism

スポンサーリンク



男性と女性で怒るポイントも違う

男性と女性では怒るポイントが違います。

喧嘩は双方が怒ることで始まります。

それぞれの怒るポイントを整理してみます。

まず、女性が怒るケースは、
料理の味を自分の実家と比べられたり、
ライフスタイルに対する文句、
待ち合わせに平気で遅れたり、メールが来なかったとき、
彼女の友達と仲良くなっている感じのときなどです。

それでは男性はどうでしょう?

男性は自分好みの食事やファッションばかり押しつけたり、
自分が進めた料理を注文しなかったり。
電話での対応がそっけなかったり、
彼女の行動や言動がきつい時も気にします。

彼女が話を聞いてくれない時や、
自分の思い通りに行動しなかった時、
つまらなそうだったり、話を聞いてくれていない時も、
気分が良くなさそうにするでしょう。

ケンカをして無視されてしまう時は冷却期間を置いてみる

無視は「一人になりたい」「これ以上言い争いをしたくない」という夫の気持ちの表れでもあります。そういう時にこちらが追ってもどんどん離れてしまいます。ケンカって案外、お互いが冷静になっただけでアッサリ解決したりするものです。

夫婦円満に仲直りするには、お互いに冷静になるためにも冷却期間を置くことも一つの方法です。少し冷却期間を置くことで、些細な喧嘩の場合そのまま忘れてしまうこともありますよ。

冷却期間がずっと続くと仲直りしづらくなって関係が悪化することもありますので、あまり長く期間を置きすぎないようにしましょうね

引用元-夫婦喧嘩で仲直りのきっかけを作る3つワザとタイミング – マーミー

男性は女性に愛情を言葉や態度で示しましょう

男性の場合は『時が解決してくれる』と、
嵐が過ぎ去るのもただ待つ方も多いかもしれません。

次の日に何事もなかったのように、
普通に接することが出来るのも男性が多いのです。

しかし、女性はそうはいきません。

一つのことを解決しないと次に進むことができないのです。

これは喧嘩をした時に限りませんが、
必ず言葉や態度でわかりやすく愛情表現をしてあげてください。

言わなくてもわかるはずというのは通用しません。

まずは謝る 自分に火種がなかったとしても、
少しでも反省すべき点があるなら謝りましょう。

喧嘩の最中に嫌味など言いませんでしたか?

好意的な態度をとっていましたか?

自分の行動を振り返ってみましょう。

『好きだから』『大切に思うから』わかり合いたいことを伝える、
具体的に相手に対する好意の気持ちを伝えましょう。

『好きだから疑ってしまった』
『大切に思うからこそ心配で追い詰めてしまった』など、
愛情表現とともに、ただ反省の念を伝えてください。

言い訳はしない 必要以上の言い訳はやめましょう。

出来る限り、聞き手にまわってください。

相手の言い分を全て聞いてあげましょう。

女性は伝えて発散したいものなのです。

放置はNG/必ず追いかけること 彼女から『放っておいて!』
『口もききたくない』といわれることもあるかもしれません。

部屋から出て行ってしまう女性もいるでしょう。

でも絶対に放置してはいけません。

絶対に追いかけてください。

好きだから今解決したいと伝えて下さい。

 - 心理, 恋人, 恋愛, 悩み