恋愛はじめました

さまざまな恋愛の悩みを解決する恋愛応援ブログ

*

恋愛で嫉妬してしまう心理とは?嫉妬しない方法を心がける

   

恋愛は人にさまざまですが、相手に対して嫉妬心を抱いてしまうこともあるのではないでしょうか。
嫉妬してしまう自分に苦しまず、まずはそんな自分を受け入れましょう。
感情的にならなければ、嫉妬してしまうことは悪いことではありません。

スポンサーリンク

  関連記事

恋愛にも新型コロナウイルス感染拡大の影響?外出自粛で恋人に会えない悩みを抱えて別れるカップルも

新型コロナウイルスによる外出自粛によって、恋人関係にヒビが入ってしまったり、心の距離が離れて行くカップルもいるそう。
なぜ、2人は離れてしまうのか。
会えない時間をどのように乗り越えるのか。

好きな男性は自分を友達として見てる?好きな人にとって友達か異性か

男性が好きな人に見せる態度は、

女友達とは、やはり少し違うようです。

自分が好きな人から友達と見られているのか、

それとも相手も好きでいてくれるのか、

ちょっとした態度から見抜けることもありそうです。

大学生や社会人20代の彼氏へ誕生日プレゼント オススメは?

20代彼氏への誕生日プレゼントは、

少し大人のイメージな物を送る人が多いそうです。

腕時計やネクタイ、財布など大学生でも社会人でも

男性はスーツを着ることが多いので、

そこに合わせてみるのもいいかもしれません。

気になる人との会話が盛り上がる内容や話題は?

友人同士の食事会などで、気になる人と

会話するチャンスが巡ってきても、

話が続かなかったりすると、逆に気まずくなってしまいます。

会話をうまく構築し、次につながる内容の会話ができるといいですね。

B型男性の彼氏との付き合い方は?彼のことを理解するために

B型男性とのお付き合いや恋愛を上手くいかせるために、

まずは相手のことを理解しなければいけません。

血液型から見る彼氏の性格とは?

AB型男性との恋愛や彼氏の場合の付き合い方や特徴は?

AB型は、よく二面性があると言われますが、

恋愛においてもそうなのでしょうか?

AB型男性が彼氏の場合に気をつけるべきこととは?

A型女性とO型男性の相性と上手く付き合うためのポイント

血液型から見るA型女性とO型男性の相性について見てみましょう。

A型とO型は、相性が良いとよく言われますが、

恋愛面で気をつけるポイントとは?

遠距離恋愛から結婚につなげるための秘訣とは?

遠距離恋愛で別れる男女が多い中、長く続くカップルも

もちろんいるでしょう。次の結婚へのステップに向かうための秘訣とは?

ゴールはすぐそこです。男性に決断させるためにアクションを

起こしてみるのもいいかもしれませんね。

女子校出身の女性はダメんずにひっかかりやすい?恋愛の傾向や特徴とは

女子校出身の場合、思春期に男子と触れ合う時間は、

共学に比べると少ないことから、特徴的な恋愛をする人が多いそうです。

ダメんずに引っかかりやすいという特徴もあるそうなので、

気をつけたいところです。

記念日のLINEは簡潔に!彼氏彼女と長続きするための秘訣

お付き合いしている彼氏や彼女との記念日に、

LINEを送ることもあるでしょう。

ですが、あまり長々と記念日のLINEをするのは、

あまり良くなさそうです。

これからも長くお付き合いするためにも、

二人の距離感は、大切かもしれません。

彼女がほしい!恋愛する高校生男子の心理は?

彼女が欲しいけど中々できない。

理由は必ずあります。

きっかけ次第で、すぐできることもあります。

自分らしい恋愛をしましょう。

AB型女性とAB型男性 AB型同士の相性を血液型から見ると?

よく変わり者と言われるAB型ですが、

AB型同士は深い理解をしあえる仲とも言われます。

恋愛の場合、AB型女性とAB型男性の相性は、どうなのでしょうか?

デートでいつ告白する?タイミングと成功するためのポイントについて

好きな人とデートを重ね、いざ告白をするという時、

タイミングは重要なポイントとなります。

また、季節的にも告白の成功率が高い季節があるそうです。

デート後に相手を気遣うLINE!男性?それとも女性から?

デートの後に感謝の気持ちや、喜びのLINEをする男性は、

モテるって聞いたことありますか?

男性も女性も相手をフォローするような内容のLINEを送ることで、

相手の心を惹きつけることができるかもしれません。

旦那が嫌いになった理由や原因は?ストレスを緩和するために

結婚すると、一緒にいる時間が長くなり、旦那が鬱陶しく感じたりします。
忙しくて家事を手伝って欲しいのに、何もしてくれない時なんて腹が立ちます。
でもだいたいの人は、お互いに好きになってお付き合いし、結婚に至ったのだと思います。
その気持ちを忘れないようにすることも大切です。

彼女が連絡を絶った?連絡が来なくて不安な時は?

女性は比較的連絡を頻繁に取りたがる人が多いように感じます。

しかし、そんな中でも彼女からの連絡が来ない。

まずは現状を把握し、彼女がどう考えているのか検証してみましょう。

辛い失恋から抜け出したい!失恋から立ち直る方法とは

失恋で気持ちに余裕がなくなっていませんか。

辛い気持ちを前向きにするために、気持ちを少しずつ整理しましょう。

悲観的になる事はありません。立ち直る方法を探ってみましょう。

LINEのしつこい男性の特徴とは?うざい男の対処法について

男性から連絡が来ても、返さずにいるのに、何度もしつこく連絡してくる男性に困った経験ありませんか。
確かに自分を好きになってくれることはありがたいですが、しつこくなりすぎると女性はストレスに感じてしまいます。しつこい男性への対処法を身につけましょう。

夢で好きな人が冷たい!振られたりケンカをする夢の診断とは?

たとえ夢であっても、好きな人とケンカをしたり、冷たい態度や、

振られる夢を見てしまった場合、悲しい気持ちになることでしょう。

こういったものは、夢診断で見ると、どのような意味があるのでしょうか?

初恋を実らせたい!みんなは告白できてるの?

現在学生の方も、昔学生だった方も、

多くの方は初恋を経験されていると思います。

初恋は告白できましたか?または、できそうですか?

嫉妬してしまう心理とは

嫉妬心は他人からの評価を気にし、他人と自分を比較する人によく見られます。

特に自分に自信を持てない人ほど嫉妬してしまうという特徴があります。

例えば、お付き合いをしている相手に「なんで自分なんかと付き合ってくれているんだろう」なんて考えてしまうかもしれません。自分よりも優れていると感じる人が多いほど嫉妬する対象者が増えるのです。

また、過去の恋愛で浮気や裏切り、嘘などによって人を信頼できなくなってしまった経験がある人は、それが原因となることもあります。

さらにお付き合いをしている人が異性に人気のある人であれば、嫉妬心も芽生えるでしょう。

こうした場合はまず、信頼関係を築くことが大切です。そして相手を信じることも大事ですね。

自分に自信のない人は独占欲が強いことが多いです。

自分だけを見てほしいを独りよがりになってしまうのは良くないかもしれませんね。

スポンサーリンク



  人気記事

相手に対する信用や不安と独占

相手のことを全面的に信用していれば、疑いを持つことはないかもしれません。

ですが、人によってさまざまな人生を送る中、裏切られた過去があったりすると、簡単に相手を信じることができなくなってしまうのです。

どんなに想いを伝えられたとしても、疑ってしまうこともあります。

そうした経験がある場合は、さまざまなことが気になり疑心も大きくなって嫉妬心へと変わっていくのです。

独占欲が強い人は、嫉妬心も人一倍強いでしょう。

自分のそばからいつか相手が離れていくのではないかという気持ちからずっと一緒にいたいと考え、結果的に独占欲に繋がっていってしまいます。

こうなってしまうと、相手の友人にすら嫉妬してしまうのです。

嫉妬に不安はつきもの。

自分より魅力的な人が出現したとなると、気が気ではなくなります。

「相手が他の人の元へ行ってしまうのでは」と考えてしまうのです。

スポンサーリンク



男女の嫉妬の違い

男性が彼女に対して嫉妬するのは、元カレや男友達の存在が気になった時でしょう。

男性は彼女がほかの男性と恋愛関係に発展することを気にします。

例えば、男友達と2人で会うなんてことになれば、男性はたくさんの疑惑や不安を感じます。

自分に言わずにあっていたとなった場合は、「秘密にするということはやましいことがあるのだ」と怒りを感じることだってあります。

また、体の関係についても強い嫉妬心を持ちます。

女性の場合も同様、元カノや女友達が気になって嫉妬することはもちろんあります。

彼氏が自分より母親や男友達を優先した場合もそうです。

女性は自分を優先してほしいと思うものです。

それが仮にSNSであったとしてもそうです。

彼氏のSNSに女性からのコメントが多く寄せられていたりすると嫉妬してしまう女性は少なくありません。

恋愛で嫉妬しないための方法とは

お付き合いしている相手に嫉妬したくないと思うこともあるでしょう。

そうした場合、まずは嫉妬してしまう自分を受け入れることです。

嫉妬心はこれまでの経験などからくる不安や不信感から生まれてしまうものですから、すぐ明日からどうにかできるものではないのです。

これを認めなければ、永遠に嫉妬する自分を我慢し続けることになるし、とても憂鬱な気分になるでしょう。

ですから、まずは「自分は嫉妬してしまうタイプなんだ」ということを受け入れ、さらに自分に自信を持つことを意識しましょう。

嫉妬の多くは、自信のなさから感じてしまいます。

相手が多くの異性の中からあなたを選んだということについて、もう少し自信と余裕を持ってもいいのではないでしょうか。

嫉妬心から出る行動に気を付けてみる

嫉妬心からさまざまな行動をとってしまうことでしょう。

しかし、嫉妬心はどんな人でも少なからず抱えてしまうものです。

ですから、まずは嫉妬をなるべく行動に出さないことが重要です。

例えば、デート中に相手の異性の友達と出くわし、話している様子に嫉妬してしまった時なんかは、そっと相手に手を回すなどするだけで、相手に気持ちは伝わるし、男性であれば愛おしさすら感じるかもしれません。

また、嫉妬心をそのまま相手にぶつけてしまうことはよくないし、我慢し続けるのも良くありません。

こうした場合は、いったん冷静になって気持ちを落ち着かせることをおすすめします。

その後、気持ちを伝える時には言葉のチョイスも大切。

感情に任せて伝えると悪口や文句のようになってしまい、相手も構えてしまいます。

怒りや不満で伝えない

嫉妬心を打ち明けるとき、言葉選びはとても重要です。

例ですが、「どうしてあなたはこうするの?」という言い方より、「私はこうした部分が心配」と言ったほうが、相手も受け入れやすでしょう。
感情をそのままぶつけても、2人の関係がよくなることはありません。

嫉妬してしまう気持ちのバランスを保つのは難しいかもしれませんが、感情的になって相手を失うことがないように気持ちをコントロールできるようにしましょう。

 - 元彼・元カノ, 失恋, 心理, 恋人, 恋愛, 悩み , ,