恋愛はじめました

さまざまな恋愛の悩みを解決する恋愛応援ブログ

*

恋人同士のケンカは絶えない?彼女とケンカをしてしまった時どうする?

      2020/03/30

些細なきっかけが大きなケンカへつながる事も少なくありません。

彼女がどうして怒っているのかを理解する努力をし、

そのまま別れてしまうことのないようにしましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

彼女とケンカをしてしまった時の連絡はどうすればいい?

つい彼女とケンカをしてしまうことは誰しもあることです。

ケンカをして連絡を取らない時間が続いた時に、

連絡を再開するタイミングとは?

まずは、謝ることから始めると仲直りしやすいかもしれませんね。

カップルでデートをまったり過ごしたい時のスポットは?

カップルでデートを重ねていくと、

たまには、まったりデートをしたくなる時もあるでしょう。

定番の自宅など、恋人とのゆっくりした時間を過ごしましょう。

20代女性の恋愛や結婚観は昔と違う?男女の差は?

今時の20代の女性は、結婚についてどのような結婚観を

持っているのでしょうか?晩婚化が進む現代で、

20代の女性が考える結婚とは?

辛い失恋から抜け出したい!失恋から立ち直る方法とは

失恋で気持ちに余裕がなくなっていませんか。

辛い気持ちを前向きにするために、気持ちを少しずつ整理しましょう。

悲観的になる事はありません。立ち直る方法を探ってみましょう。

失恋から立ち直る!気分転換の方法について

失恋で落ち込んだ気持ちを上げるためにも気分転換は必要です。

新しい趣味や運動、新しい出会いや恋を見つけ、

次のステップに足を踏み入れましょう。

彼女は兄弟姉妹で真ん中の次女!次女の彼女の恋愛傾向とは?

兄弟姉妹の中でも一番上でもなく、一番下でもない、

真ん中の次女とはどんな特徴があるのでしょうか?

彼女が次女である時、特徴を知ってフォローすると評価アップかも?

小悪魔的なAB型女性とA型男性の血液型から見る相性とは

血液型から見るAB型女性とA型男性の相性について、

カギを握るのはAB型女性かもしれません。

A型男性はAB型女性を理解する努力が必要かもしれません。

男性は彼女の過去の恋愛が気になる?女性は打ち明けない方がいいことも

女性より男性の方が過去の恋愛について気にすることが多いそうです。

男性は、自分の過去の事を話すのに彼女の過去の話を聞くと、

不機嫌になったりします。

今を一番に考え、どの過去なら男性は気にしないのか、

女性は多少気を使ってあげるといいかもしれません。

B型女性が彼女である場合の上手な付き合い方とは?

B型の彼女と恋愛をしていく中で、

気をつけるべきこととは何なのでしょうか?

B型は風当たりが強いことがあったりするので、

気にしている女性は多そうです。

恋がしたい!恋愛体質になるための方法を実践!

恋がしたいけど、中々そういう気になれない、

という人もいるでしょう。

そういう時は、まず恋愛体質を取り戻しましょう。

恋愛体質になるための方法とは?

メールやLINEの長文が女性から来た時は脈あり?その心理は?

女性とのメールやLINEのやり取りで、

女性からくる内容が長文である場合、

それは男性に多少なりと好意を持っているからかもしれません。

女性の心理や男性からの返信は?

友達や親友の好きな人に告白された時の対処法とは

親友や友達から好きな人の相談を受けていたにも関わらず、
その相手から自分が告白されてしまった。
いわゆる三角関係について、どんなことに気を付け、
どんな答えを導き出していけばいいのでしょうか。

彼氏に甘えたい!LINEでも可愛く甘えてアピール!

彼氏に甘えたい気持ちは、

みんな持っていることでしょう。

LINEでも上手く甘えて、彼氏の気持ちを

引きつけましょう!

A型女性とO型男性の相性と上手く付き合うためのポイント

血液型から見るA型女性とO型男性の相性について見てみましょう。

A型とO型は、相性が良いとよく言われますが、

恋愛面で気をつけるポイントとは?

風邪を引いた男性や彼氏への見舞いラインを送るタイミングや内容とは?

友人や気になる男性、または彼氏などが風邪を引いた時、

心配でLINEを送る事もあると思いますが、

体調が良くない時に男性に送るメッセージは、

どのような内容が適切なのでしょうか?

相手を気遣う気持ちが何より大切です。

年上彼氏が欲しい!出会う場所や年上男性が好きになる女性とは

年上彼氏は自分より人生経験も経済的にも余裕があり、
悩み事にも道しるべを与えてくれます。

年上男性と出会い、
上手く付き合っていくためには年上男性に対する理解が必要となるでしょう。

20代男性が描く結婚観とは?前半と後半で違う?

20代男性は社会に出て、仕事と恋愛に忙しいことと思います。

そんな時期だからこそ、20代の前半と後半では、

大きく結婚観は違うようです。

告白して失敗が恐い?告白を前向きにとらえる

失敗したら嫌だから、中々告白が恐くてできない、

と縮こまっていませんか?失敗を恐れていたら、

何も始まりません。失敗前提の方が力が抜けていいかも?

30代彼女への誕生日プレゼントは?大人な気遣いを込めて

30代の女性となると、20代とはやはり違います。

自立し、大人な彼女への誕生日プレゼントも

相手を気遣うようなプレゼントがいいかもしれませんね。

独身男性が年上の既婚女性を好きになったら?ダメだとわかっていても

近年は年上の女性を好む男性が増えているそうです。

既婚女性と不倫関係になってしまうことも少なくないようです。

男性は年上の既婚女性に対してどのような思いを持ち、

女性は年下の独身男性に対して何を求めるのでしょうか?

よくある彼女とのケンカの原因について

連絡を怠る

これは特に男性側に多いようです。彼女が送ったメールに対する返事が遅かったり、約束していた電話連絡をしなかったりすることで喧嘩へと発展してしまいます。

仕事や人付き合いで連絡が難しい場合もあるかもしれませんが、相手を不安にさせないよう、そういった場合には事前に報告しておくといった気遣いが必要です。

自分との2択を迫る

こちらは反対に、女性が引き起こしがちな原因です。仕事で忙しい彼となかなか会えないということが続くと、つい「仕事と私、どっちが大事なの!?」なんていう言葉を口にしたくなるもの。

しかし、男性はこれを言われても答えようがなく、ただただ困らせてしまうだけです。あまりにもしつこい場合には、当然喧嘩になってしまうでしょう。

浮気

これは言わずもがなといったところ。はっきりとした証拠がなくても、相手を不安にさせたり疑いの目を持たせてしまうだけですぐに喧嘩が始まります。

携帯を勝手に見てしまうといった行動もできるだけ慎むべきです。疑うことも、疑われることも、どちらも相手を不快な気持ちにさせてしまうということを肝に銘じてください。

引用元-彼女と喧嘩した時に一瞬で仲直りする方法5つ | 恋愛jp

スポンサーリンク



  人気記事

彼氏と彼女のケンカの原因は些細なことである事も多い

彼氏と彼女のケンカの原因は些細なことである事が多いです。

例えば冷蔵庫に入れておいたゼリーやプリン、
ジュースなどを勝手に食べられて激怒したことはありませんか?

自分で買い足せばいいのだけど、ついイライラしてしまったりします。

食べ物だと、味付けもケンカの火種になることがあります。

醤油派、ソース派、マヨ派など食にも火種は潜んでいるのです。

主張しあっても仕方のないことですので、お互いの味覚を理解することが大事かも。

一緒にいる時間が長くなれば、2人に丁度良い味も出てくるはずです。

スポンサーリンク



ケンカをした時の彼女の気持ちを考えてみよう

なぜ喧嘩するのか?その喧嘩の火種となった原因がどちらにあるにせよ、
相手を理解したいから、自分のことをわかって欲しいから喧嘩するのです。

興味のない相手には喧嘩するなど面倒なこと。

喧嘩も愛情表現の一つだと、まずは開き直りましょう。

むしゃくしゃするかもしれませんが、
これも乗り越えるべきものだと、ポジティブに考えてみましょう。

そして女性は特にこの喧嘩という手段で、
コミュニケーションをはかることもよくあります。

相手の気持ちがいかに自分に向いているか、
無意識のうちに確かめていることも多いのです。

大切なのは喧嘩をした後のこと。

その後に彼が自分にいかに真摯に接し、
愛情表現をしてくれるか試しているのです。

現実主義で冷静な男性にとっては、
『そんなことする必要もないのに』と呆れるかもしれませんが、
それが女性というものです。

常に、自分が愛されていることを肌で感じたいのが女性なのです。

彼女とのケンカで怒りに振り回されないように

相手のことがどれだけ好きでも、怒ると理性が吹っ飛んで喧嘩に発展することがあります。しかし、実は怒りはコントロールできます。怒りをコントロールする『アンガーマネジメント』という考え方があります。人間の怒りは6秒間しか持たず、6秒間は理性がぶっ飛んで大好きな相手ですら傷つけてしまいますが、6秒より後は怒りをコントロールできるというものです。

こんな経緯で喧嘩をヒートアップさせたことはありませんか?

反射的に「めんどくさいなぁ・・・」と黙ってしまうこと。
反射的に「このくらいで怒るの?」と聞いちゃうこと。
反射的に「なんで、怒ってんの?」と聞くこと。
意外とありますよね。暴言をつい吐いてしまうことだってあると思います。しかしこの態度は本音ではありませんよね。だからこそ、その怒りの6秒間をぐっと耐えて理性を取り戻してください。仲直りのストーリーはここから始まります。

引用元-彼女と喧嘩した時の仲直りのコツ。別れない方法とは? | Smartlog

彼女とのケンカでは素直に謝る

多くの場合、感情的になってしまうと、明らかに自分に否があるケースですら、正当化して相手と戦おうとしてしまうのが人間です。冷静に考えれば謝った方がいいというのに、素直にその選択をすることができません。もちろん、しっかりと感情の起伏のコントロールができる方は大丈夫だと思いますが、世の中の9割以上の男性はできないと思います。ましてや、怒りの感情が湧きあがっている状態で冷静に考えることができるわけがないんです。だからこそ、もしあなたが全面的に悪い場合は、自分しか見ていなかったことを謝ってください。そして、この先彼女と素晴らしい人生を歩む方法を冷静に考えるんです。そうすれば、お互いにとってベストになる道が見つかるはずです。

引用元-彼女とケンカした後、簡単に仲直りできちゃう最強のセリフ・10選|panpan

 - 心理, 恋人, 悩み, 相性