奥手女子を好きになった場合のLINE

SNS

奥手女子の恋愛心理について

奥手な女性は、自分から積極的にアプローチすることができないため、
男性に誘ってほしいという心理を抱えているものです。

ですが、自分から積極的に恋愛へ飛び込むことができないため、
男性が誘ってくれるのを待ちます。

だからと言って、あまりにも積極的に来られると困ってしまいます。

恋愛経験が少ないため、
そういった男性にどうやって対応すればいいのかわからなくなってしまうのです。

つまり、男性から積極的に誘ってほしいけど、
積極的すぎても困るという良いバランスでのアプローチが必要でしょう。

まずは友達からの関係を望むことが多いでしょう。

時間をかけて互いを知り、理解した上で、
恋愛関係に進んでいきたいと考えるのです。

また、奥手女子は自分に自信を持てないという人が多く、
男性の誘いを受けてもネガティブに考えてしまいます。

そのため、誘いを断ってしまうこともあります。

LINEで見分ける奥手女子の好意

奥手女子も好きな男性とのLINEは長く続けたいと思います。

ラインが数日続くようであれば、嫌がられている可能性は下がるでしょう。

奥手女子が質問を投げかけるようになってくれば、
気を許し始めてきていると考えてもいいでしょう。

同様に、普段のイメージとは違ったスタンプを送るのは、
限定した人のみになりがちです。

可愛いスタンプは一つのサインかもしれません。

奥手な女性はとにかく受け身なので、色目や好意を振りまく女性と違い、
自分からアプローチを掛けることにためらいを感じます。

何かあったときに、気を遣ったLINEを
奥手の女性が送ってきてくれるのであれば、
好意の一つのサインかもしれません。

奥手女子のLINEの悩み

奥手女子は伝えたいことを短くまとめて伝えることが
不得意であることがあります。

逆に長くなりすぎないようにと、文章が短すぎるということも。

文章に加え、スタンプにも気を遣います。

何より、気になっている男性に対し、
LINEの交換を求めることが難しいのです。

いろいろなことを考えてしまい、返信が遅くなったり、
気になる相手のLINEを聞けずにいることが多くみられるのです。

奥手女子へのアプローチ

素敵だなと思った奥手女子に対してアプローチする際には、
少しずつ距離を縮めていくことが大切です。

男性に対して免疫の少ない奥手女性に対し、
強引なアプローチは逆効果です。

やりすぎると相手の警戒心しか生みません。

まずは友達としての関係を築くことからはじめてみましょう。

心の扉が開いてきたことを感じたら、
少しずつステップアップしてみましょう。

また、自分から積極的に話すことが苦手な女性でも、
趣味や好きなことに関しては熱心に話します。

相手が興味を持つことを探り、
会話の内容をそれに持っていけば楽しく会話を進めることができるでしょう。

ネガティブになりがちな奥手女子の良い点を見つけたら、
褒めてあげましょう。

もちろん、口先だけではすぐバレます。

無理をせずにゆっくりと距離を縮める

好きになった女性が奥手だと、
どうやってアプローチをしていけばいいのか、
頭を抱えている男性も多いかもしれません。

一つ大切なことは、本当に奥手なのか、
興味がないから冷めているのかを見極めることです。

この判断は、他の男性ともほとんど話さなかったり、
同じように素っ気ない態度をとるというのであれば、
奥手女子と考えていいでしょう。

奥手女子にアプローチするときには、
少しずつ関係を構築することを心がけましょう。

いきなりLINEを送ったり、ご飯に誘うのではなく、
挨拶や少しの会話から本格的に会話をしていきましょう。

奥手女子に限りませんが、
好きな女性を捕まえたいと思ったとき、
LINEだけで仲を深めようとするのは難しいです。

まずは良好な関係を築き、
興味を持ってもらうことが重要です。

なので、直接会っている時の印象、好感や親密度を高めてから、
LINEのやりとりなどしていくことをおすすめいたします。

コメント