恋愛はじめました

さまざまな恋愛の悩みを解決する恋愛応援ブログ

*

迷惑?好きじゃない人から好意を持たれたり告白を受けたらどうする?

   

好きじゃない人に好意を持たれ、告白を受けた経験はありませんか?この時、好きじゃないのに付き合うのは良くないと思いますか?では、あなたは、その人のことをどれだけ知っているでしょう。好意に対する断り方、受け入れる場合のメリットとは?

スポンサーリンク

  関連記事

デートでいつ告白する?タイミングと成功するためのポイントについて

好きな人とデートを重ね、いざ告白をするという時、

タイミングは重要なポイントとなります。

また、季節的にも告白の成功率が高い季節があるそうです。

遠距離恋愛の不安は相手に伝えるべき?不安を解消させるためには?

恋愛は障害があると燃えるという見方もありますが、

会いたい時に会えない遠距離恋愛で不安になってしまった時、

踏ん張ることができる強い気持ちが必要となります。

二人で距離を乗り越え、支え合えるかがポイントかもしれません。

元彼や元カノにLINEをブロックされた?元恋人がブロックする理由とは?

元彼や元カノにLINEがブロックされていて、

少しショックな気分を味わった事がありませんか?

ですが、元恋人は過去の人です。

気にする事はないのですが、

もし復縁を望んでいて連絡を取りたいけど、ブロックされている状況であれば、

一度時間を置く以外に方法はないでしょう。

好きじゃない人でもデートはする?キスや付き合うことも?

好きじゃない人からデートに誘われたら、あなたはどうしますか?
また、告白されたりキスをされたら、あなたは受け入れますか?
好きな人ができて、その人と付き合いたいというのは、誰しもが思うことではありますが、好きじゃない人とのキスから始まる恋愛だってなくはない。
デートしてみると、意外な姿が見られていつの間にか惹かれているなんてこともあります。

20代男性が描く結婚観とは?前半と後半で違う?

20代男性は社会に出て、仕事と恋愛に忙しいことと思います。

そんな時期だからこそ、20代の前半と後半では、

大きく結婚観は違うようです。

彼女の嫉妬やヤキモチはかわいい?うざいと思われることも

男性は彼女の小さな嫉妬や、ちょっとしたヤキモチなら

かわいいと感じることが多いそうです。

でも嫉妬やヤキモチも行き過ぎると、嫌われる原因の1つに

なりかねません。

お互いに信じあって、いい距離感を維持することが大切です。

気になる人をデートに誘うには?上手な誘い方とは

合コンや街コンなど、出会いから気になる人ができた場合、

デートに誘う時に、ちょっとした会話術で成功確率が上がるかもしれません。

心理をうまく使って、デートまでうまく持って行きましょう!

好きな人へLINEをしても返信が遅いのは脈なしなの?

好きな人と連絡を取るツールとして、

LINEは多く使われると思いますが、

メッセージを送っても、返信が遅い場合、

相手は、どのような心理なのでしょうか?

男友達へのバレンタイン 気になる男友達に渡す?

バレンタインは人それぞれ捉え方も違います。

年代によっても違うでしょうし、男女でも違います。

気になる男友達がいる場合は、いいきっかけになるかもしれません。

今後にいい関係を築けるチャンスとするのもいいでしょう。

中学生で初デートするなら何をする?場所は?注意点も心得て!

中学生になり、彼氏彼女が出来たり、好きな人と

初デートに行くなんてこともあるでしょう。

でもどこに行ったらいいのか悩みますよね。

背伸びをせず、二人が楽しめるようなデートにすることが、

成功の秘訣です。

両親へ心配をかけることのないようにすることも、

今後も楽しくデートできるかのポイントです。

フラれて失恋した友達をなぐさめる時の言葉や励まし方は?

大切な友達が失恋をした時、

前向きになれるような声をかけられたらいいですよね。

フラれた友達をなぐさめる言葉のチョイスによっては、

より傷を深くしてしまうこともあります。

友達が失恋した時の励まし方とは?

好きじゃないパートナーと離婚する?離婚しない?

好きじゃなくなったパートナーと離婚を考えていますか?
離婚はエネルギーをとても消耗します。
離婚すべきなのか、離婚はしないほうがいいのか、難しい選択かもしれませんが、
自分や、子どもがいる場合は子どもにとってその後の人生がどうなるか。
じっくり考えてみましょう。

夢診断で好きな人と歩く・手をつなぐ意味とは?夢占いで探る

夢に好きな人が出てくると、嬉しい気持ちになります。

好きな人と歩く夢や、手をつなぐ夢について

夢診断から見ると、どのような意味があるのでしょうか?

遠距離恋愛の寂しさは電話で解消!話す内容や気をつけるべきことは?

遠距離恋愛で会えない時は、連絡を頻繁に取りがちですが、

あまり頻度が多すぎても良くなさそうです。

LINEやメールではなく、適度に電話で話すことで、

気持ちの結束も、より強いものになるでしょう。

40代の結婚観は?30代とは違う恋愛との向き合い方とは

30代から40代へなった時、恋愛や結婚観は大きく変わるのかもしれません。

様々な選択をする方がいると思いますが、

結婚を選択しないという選択をする方も多いそうです。

B型女性とO型男性はベストな相性?ケンカには気をつけて

B型女性とO型男性の相性を血液型から見る場合、

相性は比較的良さそうですね。

お互いに理解し合いことが大切です。

男性は元カノに新しい彼氏ができると後悔や嫉妬をしてしまう?

付き合っている時は当たり前の存在であった彼女も、

別れてしまうとただの元カノなのです。

元カノだからといって、女性はいつまでも男性を思ってはいないものです。

女性が好む男性のタイプは?男性に求めるものとは

女性が好きな男性のタイプは、

バラバラであることが多いです。

女性は男性に対して安心感や包容力を求めることが多く、

男性より女性の方が内面重視で異性を見ているかもしれません。

初恋を実らせたい!みんなは告白できてるの?

現在学生の方も、昔学生だった方も、

多くの方は初恋を経験されていると思います。

初恋は告白できましたか?または、できそうですか?

彼氏や彼女がいなくて寂しい!恋人がいない寂しさを埋めるだけの恋愛は失敗しやすい

彼女や彼氏がいないから寂しいと思ってしまう瞬間は、

よくあることかもしれません。

ですが、寂しさを埋めるだけの恋人探しは失敗することが多いのです。

孤独感に負けず、ポジティブに生きることが、

恋人を見つける近道になるのかもしれません。

好きじゃない人からの好意を受け流すときは

好きじゃない人の好意を受け取らない場合、
勉強や仕事など、何かに集中したいから恋愛を考えていないという返答が、
角が立たないような気がします。

なんでもいいので、お決まりの言葉を決めておけばいいのではないでしょうか。

また、他に好きな人がいるパターンも使えそうです。

気持ちは嬉しいけど、想っている人がいるとなれば、
1歩引くでしょう。

このとき、周囲の人を例に出してしまうと面倒なことになりかねないので、
ある程度ストーリーを作っておくといいかもしれません。

なかなかストーリーが思いつかない場合は、
事情があって付き合うことはできないと断るのも一つです。

事情については話せないと言っておけば、
そんなに突っ込んでこないでしょう。
しつこい人ならくるかもしれませんが。

断り方はさまざまありますが、
相手がどういうタイプの人間なのかを見定めた上で、
どのパターンを使うか考えてみるといいでしょう。

スポンサーリンク



  人気記事

告白を断る時はきっぱりと

直接話すにしても電話やLINEで断るにしても、
気持ちをサクッと伝えた方がほうが、より伝わりやすいような気がします。

例えばLINEだと、ついついダラダラと会話してしまいがちですが、
こうなると、ちゃんと相手に気持ちが伝わっているのか良くわからなくなります。

ですので、シンプルかつ短めがいいでしょう。

スポンサーリンク



好きじゃない人でも付き合ってみるという選択肢

恋愛対象としてみていなかった人から急に告白をされると、
いきなり気持ちを切り替えるのは難しいもの。

ここで、様子を見るために付き合うという選択肢もアリかもしれません。

一緒に過ごす時間が増える中で、その人の知らなかった部分も見えてくるはず。

それがプラスかマイナスかはわかりません。

ですが、試して見る価値はあるでしょう。

あまり、ダラダラするのは良くないので、
合わないかな、と思ったら早めにお別れしましょう。

付き合ってから好きになることも

前にも記したように、好きじゃないのに付き合って、
その後相手の良さが見えてきて関係が継続する場合もあります。

自分の勝手な印象や想像から相手を作り出していることもあります。

あまり難しく考えずに、楽しい時間を過ごせるかどうかくらいでいいのかもしれません。

好きじゃない人との付き合を推進する人の理由

好きじゃない人と付き合うことを推進するわけではありませんが、
決して悪いことではないと思うのです。

例えば、相手から告白をしてきたわけですから、
少なくとも相手は自分のことを好きということです。

この部分で言えば、恋愛経験の中で、
相手の浮気や気持ちが離れる不安を感じてきた人にとって、
こういった懸念はないのです。

また、相手のことをどれだけ知っているかにもよりますが、
新しい発見ができることもあります。

生理的に無理な相手と付き合ってみるという話ではありません。

例えば仲のいい友人関係にある人であれば、
友人関係だからこそ見えなかったその人の良いところが見える可能性があります。

文化系に見えて実は運動系、逆も然り。

そんなギャップ萌えを楽しめるかもしれません。

これらは、すこい深い関係にならないと見えない部分だったりもします。

また、実は共通の趣味を持っていた、なんてパターンもあるかもしれません。

好きなものを共有できるということはなかなかありません。

こう考えてみると、ちょっと断るのがもったいない気がしてきませんか?笑

 - 人間関係, 心理, 恋愛, 相性